Articles

View More
  • 最期があるからこそ、終活クラブは続いていく──人生を後悔しないための“友達グルーヴ”

    インタヴュー
  • どこまでも自由なベーシスト、Yuji Masagaki──人生の充実とお気に入りを詰め込んだ『FAVOR』

    インタヴュー
  • 垣根を越えて、“アゲ”で広がっていく輪──ビバラッシュpresents 〈アゲアゲJAPAN'24〉

    ライヴレポート
  • 先週のオトトイ(2024年05月20日)

    連載
  • 幸せな音楽人生を目指しながら、一歩ずつ前へ前へ──からあげ弁当の焼きそばが語る22歳のいま

    インタヴュー
  • REVIEWS : 078 ガールズ・アイドル (2024年5月)──西田健

    連載
  • これから起こること全ては『Mitaiken』──フリーダムな好芻が描く、過去のブルーと未来への愉楽

    インタヴュー

Best Sellings

View More
  1. Suara The Best 2~タイアップコレクション~(DSD 2.8MHz/1bit)
  2. 棘アリ
  3. Birthday Acoustic Live

New Arrivals

Daily New Arrivals
  • halfmoon / moooove!! (Special Edition)

    ダブルAサイドとなる今作、「halfmoon」(ハーフムーン)はテレビ朝日系オシドラサタデー「東京タワー」主題歌。愛してはいけない人を愛してしまったことの切なく抑えきれない思いを歌ったバラード曲。「moooove!!」(ムーブ)はテレビ東京開局60周年連続ドラマドラマプレミア23「95」主題歌。世の中のルールや雑音に捉われず、自分の美学を貫き通して力強く前進していくエネルギーに溢れたHIP HOPダンス曲となっている。初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、Dear Tiara盤(ファンクラブ限定盤)の4形態に収録されるカップリング曲も収録した全6曲の新曲。

  • 会いに行くのに

    あいみょん、カンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』の主題歌となる16枚目のシングル「会いに行くのに」発売!今回あいみょんが主題歌を務めるドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』は、"記憶障害の脳外科医"という主人公が、目の前の患者を全力で救い、自分自身も再生していく医療ヒューマンドラマ。原作は、講談社『モーニング』で連載中の同名漫画で、元脳外科医である子鹿ゆずるが描く"リアル脳外科医"の世界が、医療従事者のみならず、各方面から絶賛されている話題作。尚、アートディレクションは過去作に続きとんだ林蘭が手掛けている。

  • Shouted Serenade

    TVアニメ魔法科高校の劣等生」第3シーズンオープニング主題歌! 約2年6か月振りにシングルをリリース!表題曲の「Shouted Serenade」は、今年で初回放送から10周年を迎えるTVアニメ「魔法科高校の劣等生」の第3シーズンオープニング主題歌に決定!大ヒットを記録した「Rising Hope」に続き、魔法科高校の劣等生と再タッグが実現した本楽曲は「Rising Hope」を彷彿とさせる叫びの歌となっています。

  • GSA

    バーチャルシンガー花譜、3曲入りの配信EP「GSA」をリリース! 「GSA」は収録される3曲「ゲシュタルト」「スイマー」「アポカリプスより」の曲名を元にしたタイトルとなっている。

  • Iris

    TVアニメ『リコリス・リコイル』OPテーマ「ALIVE」を含む7thアルバム! 今年でデビュー14周年を迎えるClariS。本作はTVアニメ『リコリス・リコイル』OPテーマ「ALIVE」をはじめ豪華タイアップシングル曲を含む7枚目のフルアルバム! タイトルのIris(イーリス)=虹が意味する通り、これまでで一番色彩豊かにClariSの表現力がふんだんに詰まった楽曲群が収録されたアルバムとなっています。

  • Taeko Onuki Concert 2023 (48kHz/24bit)

    毎年恒例で開催している冬の コンサートより2023年11月の東京公演の模様を完全収録。大貫 妙子のパーマネントバンドともいうべきメンバー、小倉博和(Gt)、鈴木正人(Ba)、沼澤尚(Dr)、林立夫(Dr)、フェビアン・レザ・パネ(Pf)、森俊之(Key)に昨今のアレンジを担当する網守将平(Key)が加わった7人のバンド編成で名曲の数々が披露されるファン垂涎盤。

  • 運命ちゃん

    いきものがかり、2024年第1弾シングルは、4月クールのTVアニメ『夜桜さんちの大作戦』オープニングテーマ曲となる「運命ちゃん」。表題曲は水野良樹と蔦谷好位置による共同作曲。運命を笑い飛ばしながら受け入れる、自由なポップソングが完成。カップリングには、『THE FIRST TAKE』でこれまでに披露した4曲の音源を収録(「気まぐれロマンティック」「ブルーバード」「今日から、ここから」「ときめき」)。

  • Slash-&-Burn

    DaokoがNEWアルバム『Slash-&-Burn』を自主レーベル「てふてふ」よりリリース! 前作『anima』から約4年ぶりのアルバムとなる今作品は、全12曲中11曲が未発表の書き下ろし楽曲であり、Daoko自身の作詞作曲楽曲を中心とし、セルフプロデュースで制作。本人が敬愛するアーティスト陣に編曲を依頼し、共に楽曲を完成させることで、Daokoの精神世界を拡張するような多彩多様で独自性のある音楽表現を実現することができた。それらを形容するならば、”時代の変転と自己内省の狭間で生まれた静かなる炎”と言えるであろう。ジャケットイラストレーションは、気鋭のイラストレーターであるKennosuke Haraが手掛けた。『Slash-&-Burn』は、Daokoの過去と未来を繋ぐ、彼女の新たなる音楽の一歩を刻んだ一枚となっている。

  • ディスコの卵

    ゲスの極み乙女、デジタルアルバムを配信!前作『ストリーミング、CD、レコード』から約4年振りとなるフルアルバム。メジャーデビュー10周年となるアニバーサリーイヤーにリリースするメジャー6作目のフルアルバムは、ディスコの卵という名の通り、”ダンス”を感じさせる楽曲が多く収録。全14曲収録。

  • Here Comes The Icy Draugr

    BBHFにとって約1年2か月ぶりとなるEP。2023年12月6日にリリースした「エデンの花」、2024年3月13日にリリースした「戦場のマリア」、新曲「立派なお人」「Here Comes The Icy Draugr」を収録した4曲入り。タイトルは直訳すると、冷たいドラウグ(アンデッド)がやってくる。ドラウグは北欧のサガや民話に登場する、普段は副葬品を守っているアンデッドの事。メンバーがバイキング等、北欧ドラマや映画から作品インスピレーションを得れないかと模索していた中で、「ドラウグ」がDAIKIの目にとまり、「普段守っている副葬品を、自ら身に付けて出て来てしまったドジなアンデッド」というイメージで名付けられた。

    GOOD PRICE!
  • SPEED MUSIC ソクドノオンガク vol. 8(32bit float/48kHz)

    スピード感あふれる独創的アレンジで、時代を超えた日本の名曲をカバーする、常識を超えた音楽番組「SPEED MUSIC ソクドノオンガク」からの作品化第8弾。テクニカルかつキレのある演奏で、名曲の新しい魅力を引き出します。

  • Spancall

    宮本佳林の約1年7ヶ月ぶりの2ndアルバム発売! アルバムタイトルは「Spancall」。衣装などの装飾に使用する「スパンコール」を元に、「Span」=期間・時間の幅 / 「Call」=呼ぶ という英語を組み合わせた造語。「スパンコール」という読みには、キラキラした輝きを連想できる楽曲が集まっているという思いを込めています。収録曲には3rdシングル収録曲とC\C(シンデレラ\コンプレックス)'24 / 宮本佳林Solo Ver.、新曲を含む全13曲を収録。

  • Believer

    来栖りんの2ndシングル! 2023年5月にメジャーデビューを果たした来栖りんの2ndシングルは、大人気のTVアニメ『転生したらスライムだった件 第3期』エンディング主題歌! リードトラック「Believer」は“届かない、それでも届けたい願い”をテーマにした、切なくも前向きな楽曲。 カップリングには昨年の1st Liveでサプライズ披露され、音源化希望の声が多かった「SUMMER JOY」、他1曲を収録。

  • NEWTRO WAVE

    ハスキーな声質を清らかに通して繊細な感性を備えた貫く女性ボーカリストで、現在YouTubeの登録者数は129万人の注目アーティスト“ダズビー”、新作EP『NEWTRO WAVE』を配信リリース! “80s-90sのレトロ・ミュージック”をテーマに全5曲が収録。収録曲は、M1には新曲「Lovestruck」、M2には1990年代のテレビアニメ『カードキャプターさくら』オープニング主題歌でダズビーによるカバーとなる「Catch You Catch Me」、M3にはシンガーソングライターの“和ぬか”提供楽曲でTBSドラマ“すっぴんヒーロー”の主題歌「野兎と海亀」、M4には韓国で発表された楽曲「Bambi」のJapanese Ver.、M5にはフジテレビ系で今年放送され話題となったテレビアニメ“メタリックルージュ”エンディング・テーマの「Scarlet」と、色彩豊かで多彩な全5曲が収録される。 EPリリースと同時にジャケットとティザー映像が本日公開され、EPコンセプトの“80s-90sのレトロ・ミュージック”を彷彿とさせるレトロでキュートなアートワークとなっている。

  • スカイブルー、エモーション

    人生讃歌でリスナーの心を揺さぶる希代のシンガーソングライター、長澤知之の新作は、竹原ピストル、仲井戸麗市、松崎ナオ、THE BED ROOM TAPE、はらかなこ等豪華ゲストを迎えたミニアルバム。各ゲストとの奇跡的な化学反応が彩りを添えるコラボレーション楽曲4曲と、オリジナル楽曲4曲の8曲で構成された、長澤知之の新たな魅力がつまった作品となっている。キャッチーなメロディと、人生に寄り添ってくれる優しさと世界を鼓舞するエモーションが共存する歌声が、聴く人の背中を押してくれる。 (

    GOOD PRICE!
  • chilldspot 3rd one man live tour "模様" in Zepp DiverCity

    chilldspot、「chilldspot 3rd one man live tour “模様” 」のライブアルバムを配信リリース。 2024年2月に全国5ヶ所で開催された「chilldspot 3rd one man live tour “模様” 」では、最新EP「まだらもよう」の世界観を体現したツアー。前半と後半でコンセプトが対比するようにchilldspotとしても挑戦的なライブとなった。今回のライブアルバムではそんなツアーの中からファイナル公演である、2024年2月21日のZepp DiverCity公演の音源が収録されている。

  • RATATATA

    BABYMETALとELECTRIC CALLBOYの2つのバンドが、奇跡のコラボレーション楽曲「RATATATA」を全世界同時リリース!

  • 嘘じゃない

    映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』主題歌

From Major Labels

Universal Music Group

  • 棘アリ

    東映アニメーションが製作するオリジナルアニメ『ガールズバンドクライ』のOP/ED主題歌・劇中歌を歌う5人編成のガールズバンド“トゲナシトゲアリ”。これまでの5作のシングルリリースを経て、待望のオリジナルアルバム『棘アリ』リリース!

    GOOD PRICE!
  • 晴る

    アニメ『葬送のフリーレン』第2クールOPテーマ

  • 嘘じゃない

    映画『好きでも嫌いなあまのじゃく』主題歌

  • HELP!!

    VTuber事務所「ホロライブプロダクション」傘下のインドネシアで活動中のVTuberグループ「ホロライブインドネシア」で活動する VTuber「Kobo Kanaeru」。現在YouTubeチャンネル登録は221万人。初のオリジナル曲「Mantra Hujan」はYouTubeで1150万再生、2ndオリジナル曲「Oh!Asmara」は公開半年で600万再生を超えている。そんなKobo Kanaeruが、この度ユニバーサル ミュージック合同会社と「ホロライブプロダクション」との共同レーベル『holo-n』から新曲「HELP!!」をリリース。

  • 斜陽

    TV アニメ『僕の心のヤバイやつ』オープニングテーマ

  • NEWTRO WAVE

    ハスキーな声質を清らかに通して繊細な感性を備えた貫く女性ボーカリストで、現在YouTubeの登録者数は129万人の注目アーティスト“ダズビー”、新作EP『NEWTRO WAVE』を配信リリース! “80s-90sのレトロ・ミュージック”をテーマに全5曲が収録。収録曲は、M1には新曲「Lovestruck」、M2には1990年代のテレビアニメ『カードキャプターさくら』オープニング主題歌でダズビーによるカバーとなる「Catch You Catch Me」、M3にはシンガーソングライターの“和ぬか”提供楽曲でTBSドラマ“すっぴんヒーロー”の主題歌「野兎と海亀」、M4には韓国で発表された楽曲「Bambi」のJapanese Ver.、M5にはフジテレビ系で今年放送され話題となったテレビアニメ“メタリックルージュ”エンディング・テーマの「Scarlet」と、色彩豊かで多彩な全5曲が収録される。 EPリリースと同時にジャケットとティザー映像が本日公開され、EPコンセプトの“80s-90sのレトロ・ミュージック”を彷彿とさせるレトロでキュートなアートワークとなっている。

  • ユニバーサルミュージック カタログぞくぞく追加中!

    Warner Music Group

  • Algorhythm

    『2PM』『TWICE』『Stray Kids』『NiziU』など数々の有名アーティストを輩出させたJYPエンターテインメントより2019年2月に韓国からデビューした、5人組グローバルグループ『ITZY』(読み方:イッチ)。 5月には東京・大阪にて2ND WORLD TOUR の開催もある中、JAPAN 3rdSingle『Algorhythm』を発売!

  • BRIGHTNESS

    前作AL「ANSWER」から約2年半ぶりのフィジカル作品を、新たにワーナーミュージック・ジャパンとタッグを組んでリリース。 2/2に先行配信したデジタルシングル「Dear Future」を含むEP。

  • Supernova

    aespa 1st Full Album『Armageddon』より先行配信

  • ベスト・コレクション ~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~ (+2) [2024ラッカーマスターサウンド]

    中森明菜デビュー42周年記念! ワーナー時代の全シングル28曲他収録の30周年記念大ヒット2枚組ベスト・アルバムが新ミックスのボーナス・トラック入りのラッカーマスターサウンドで遂に登場! ワーナー時代の全シングル28曲【シングル・カセット「ノンフィクション エクスタシー」&ボーナス・トラック「赤い鳥逃げた」(12インチシングル/1位/11thシングル「ミ・アモーレ〔Meu amor e…〕」別歌詞&ラテン・ロング・ヴァージョン)収録】、そして未発表曲「HELLO MARY LOU(ハロー・メリー・ルー)」を含む、代表曲全36曲収録の30周年記念ベスト・アルバム『ベスト・コレクション~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~』(2012年作品)を、デビュー42周年記念日の2024年5月1日に2024ラッカーマスターサウンドでリリース!

  • NOBODY

    tofubeats、新作EP『NOBODY』を配信リリース。 EP『NOBODY』は、フロアライクなハウスミュージックをコンセプトに、全曲のボーカルをAI歌声合成ソフト「Synthesizer V」で制作した意欲作。

  • Wink (feat. ロス)

    「casino」が話題となったボカロP、Azariの。ミステリアスな歌い手「ロス」をfeat.した新曲をリリース!

  • ワーナーミュージック、ロスレス配信開始!
    TOP