Pick Up

キングレコード、ロスレス配信開始! キングレコード、ロスレス配信開始!

Hot Singles!

Selected New Releases

Daily New Arrivals 
  • 出町柳パラレルユニバース

    結成26年目を迎えたASIAN KUNG-FU GENERATIONが、アニメ『四畳半タイムマシンブルース』主題歌として書き下ろした『出町柳パラレルユニバース』をリリース!

  • BEYOOOOO2NDS

    2022年3月にリリースした3rdシングルが日本レコード協会より"ゴールドディスク"(10万枚出荷)認定を受けたBEYOOOOONDSが2ndアルバムをリリース! アルバムには、2ndシングル以降のシングル曲、現在開催中のコンサートツアーで披露している楽曲3曲に加え、新曲が3曲、さらにグループ内ユニットであるCHICA#TETSU、雨ノ森 川海、SeasoningSの新曲も3曲、2枚組にて全19曲を収録。

  • RAP

    ZORN、新作アルバム『RAP』をリリース! 全曲のサウンド・プロデュースをBACHLOGICが手掛け、先日発表した"いたいのとんでけ"を含む全13曲を収録した「RAP」。ジャケットの撮影は川上智之、アートワークはコラージュ・アーティストの河村康輔が手掛けた。

  • モンスターハンターライズ:サンブレイク オリジナル・サウンドトラック

    『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』のサウンドトラックが発売決定!より軽快に進化したアクション、個性あふれるモンスターとフィールド、そしてチャレンジングなマスターランクのクエスト。かつて災厄から里を救ったハンターが、古龍<メル・ゼナ>から王国の危機を救うため、新天地で新たな狩りに挑む!新たに追加された狩猟音楽の数々をお聴き逃しなく!

  • Electronica Tunes -FINAL FANTASY Series-

    ファイナルファンタジー(FF)シリーズ楽曲の新アレンジコンピレーション『Electronica Tunes -FINAL FANTASY Series-』が登場。楽曲のアレンジには、ボカロPとしての活動も名高いAqu3ra、いよわ、OSTER project、Giga、cosMo@暴走P、ナユタン星人、煮ル果実、はるまきごはん、雄之助、和田たけあき(以上敬称略)ら、総勢10名のアーティストが参加予定。また、収録楽曲はFFシリーズの歴代ナンバリングタイトルに収録された楽曲の中から『チョコボのテーマ』(FF2)、『ビッグブリッヂの死闘』(FF5)、『闘う者達』(FF7)、『ザナルカンドにて』(FF10)など、10曲の新規アレンジ音源を収録。

  • THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 004

    V.A.

    Anime/Game/Voice Actor

    『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER jewelries!』シリーズの第4弾、Cute jewelriesが発売!

  • 『ウマ娘 プリティーダービー』WINNING LIVE 08

    好評配信中のゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』より、ゲーム内の楽曲などを収録したアルバムがリリース! ゲーム内の新規イベント楽曲、ゲームサイズ楽曲などを収録!

  • ゾンビランドサガ リベンジ フランシュシュ The Best Revenge

    V.A.

    これは“運命へのリベンジ”。TVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』主題歌、挿入歌を全曲収録したベストアルバム発売!

  • Tenk you !

    「アイドルマスターミリオンライブ!」 馬場このみ役 「ウマ娘プリティーダービー」 エルコンドルパサー役で大人気!髙橋 ミナミの声優活動10周年を記念したミニアルバム! アーティスト活動を熱望されていた彼女の「待望のファーストアルバム」人気声優/アーティスト南條愛乃も作詞を担当。髙橋 ミナミが出演した「小林さんちのメイドラゴン」の主題歌やアニメロサマーライブ2019年テーマソングの作曲などで知られるfhana(ファナ)の佐藤純一提供曲も含む全5曲収録。

  • Memories of Romance in Driving

    好評だった1stカバーミニアルバムに続き、第2弾となる2ndカバーミニアルバム『Memories of Romance in Driving』のリリースが決定!本間昭光がプロデュース・編曲を手掛ける本格派80`s カバーミニアルバム。今作は“ドライブ”をテーマに、小比類巻かほる「City Hunter~愛よ消えないで~」、ラ・ムー「愛は心の仕事です」、角松敏生「AIRPORT LADY」、竹内まりや「プラスティック・ラブ」、二名敦子「Wonderland 夕闇City」、杉山清貴「風の LONELY WAY」80`sの名曲全6曲を、ドライブで聴きたくなるアレンジにて収録する。

  • Be Selfish(Special Edition)

    指原莉乃プロデュースによるアイドルグループ「=LOVE」(イコラブ)が通算12枚目となるニューシングル『Be Selfish』をリリース! 新曲「Be Selfish」は、「自分を大切にワガママに」をコンセプトに、流行に流されたり、他人の視線を気にしたり、流れるままに生きるのではなく、「心から望む生き方を見つけて、自分だけの世界を作ってみよう」という、アクティブでパワフルな女性をテーマにした「=LOVE」の願いが込められた楽曲に仕上がっている。 楽曲センターは、表題曲では初のセンター抜擢となる野口衣織が担当!

  • LUMINOUS

    LOONA[今月の少女] 2022年3月から6月まで韓国のMnetで放送された、『Queendom2』で堂々の2位という成績で、世界に益々その存在をアピールしたLOONA待望の日本2ndSingle『LUMINOUS』!8月に行われる北米TourはSoldOut続出と、世界規模で活躍が目覚ましいLOONAが新たな境地へと誘う楽曲が完成!また収録曲『SICK LOVE Performed by LOONA ODD EYE CIRCLE⁺』 は、MBS/TBSドラマイズム8月9日放送開始『生き残った6人によると』全6話のエンディング主題歌に決定!さらに、LOONAの韓国デビュー曲『Hi High-Japanese Ver-』も含む全3曲を収録

  • Lily's Plage

    『Hanon』と『Kotoha』からなるYouTubeや配信をメインに活動している人気女性ユニットのハコリリこと、ハコニワリリィ。かわいいキュンがとまらない!大人気のハコリリの1stアルバムが完成。

  • IM A SINGER VOL. 3

    大ヒット企画“IM A SINGER”シリーズ、待望の第3弾が約3年ぶりにリリース決定! VOL.1、2と好評価、好セールスを記録し、ワンアンドオンリーのシンガーとして様々な魅力を放ってきたカバーアルバム。 今作は、テレビ朝日『題名のない音楽会』でも披露した「美女と野獣」「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」に加え、「スピーチレス~心の声」も新たにカバー。「スピーチレス~心の声」では、日本を代表するチェロ奏者の宮田大がソリストを務め、楽曲に重厚さと華やかさを引き立たせている。 「美女と野獣」では『題名のない音楽会』で司会をつとめる石丸幹二とのデュエットを披露し、楽曲の世界に新たな息吹を吹き込んだ出色の仕上がりになっている。 また、テレビ朝日『ミュージックステーション』で人気の‘Toshl 3択’でカバーした「タマシイレボリューション」(Superfly)や昭和を代表する歌謡曲「桃色吐息」(高橋真梨子)、「難破船」(中森明菜)、大ヒット曲「Hero」(安室奈美恵)、「三日月」(絢香)等、すべて女性シンガーの楽曲をカバー。 英語詞の楽曲「You Raise Me Up」(ケルティックウーマン)では、圧倒的歌声を放つToshlと大迫力のゴスペル合唱との共演にも感動が溢れる世界を創出している。 さらに、命のはかなさ、次の生命へと繋ぐ永遠を深く歌い上げたオリジナル曲「葉ざくら」も収録。 IM A SINGERシリーズにハズレなし!自信をもって送り出す、さらなる充実のVOL.3!!

    GOOD PRICE!
  • NEVER ENDING SUMMER REMIX

    杉山清貴&オメガトライブの40周年リミックスプロジェクト第三弾!「Misty Night Crusing」「Riverside Hotel」組曲「Never Ending Summer」等人気曲を林哲司 総監修でREMIX!

  • from here to there

    イタリアで生まれ育ったRyu率いるピアノスリーピースバンド。サウンドクリエイティブの国境を越え、R&B, Neo-Soul, City Pop, Chill, HIPHOPなど音楽ジャンルの壁も越え、新たなサウンドスケープを描き続けるRyu Matsuyamaの2年ぶりドラマ主題歌をはじめ、豪華客演を迎えた2年ぶりのフルアルバム完成。あらゆるサウンドを追及し、英語詞と日本語詞によって描かれる至極の1枚!

  • ネイキッド!

    自他共に認めるライブマスターとして一年中ライブで全国を回りながら、コンスタントに楽曲を製作、発表し、自らを更新し続けるロックバンド・フラワーカンパニーズ。前作『36.2°C』から約1年9ヶ月、19枚目のフルアルバムが完成。心地よい豊かなロックサウンドに鈴木圭介節が際立つネイキッドかつシニカルな歌詞が、混沌とした時代を懸命に生きる聴く人たちの心を溶かす、濃厚な 全11曲を収録。

  • P.O.P

    ヴィジュアル系シーンを中心に、テレビやラジオ番組等にも出演するNoGoDのフロントマン団長(Vo)を中心に結成した4人組ロック・バンド、Alternation of Generationsのデビュー作となるミニ・アルバム!団長以外のメンバーは、YOSHIHIRO(G/ex.ギルド)を始め、Ryosuke(7DAYS PAPARAZZI)、FUMIYA(Unlucky Morpheus)など、ロック・シーンで名うての実力派が集まり、メロディアスなロックを軸に様々なジャンルを取り入れたハイスペックなロック展開!

FRESH!

  • VICTOR (DELUXE)

    茨城県神栖市出身のラッパーShowyVICTOR。 東京を拠点に自らビートメーキング、レコーディング、ミックス、MVディレクターまでこなすマルチなアーティスト活動を行っている。先日のラップスタア誕生出演で話題となった幼馴染のShowyRENZO共にShowyとしての活動で知られ、昨年にはYENTOWNのDJ JAMと共作し、ゆるふわギャングやJNKMN, SANTAWORLDVIEW , LEX , Leon Fanourakisらに加えシークレット・ゲストにAwichを客演に迎えたアルバム『RED STONE』を発表した。 今回は4/27にリリースした1stアルバム「VICTOR」デラックス版を公開。ビートメイカーには『RED STONE』共作したDJ JAMやPulp K, Ryuki, Finesseや 808mafiaからlil88など次世代ビートメーカー達が集結した作品になっており、客演には、Tim Pepperoni や GALで知られるYvngboi P, FreekoyaBoiii の豪華メンバーが参加。今後の益々の活躍に期待がされるShowyVICTORに目が離せない。

  • LOVE

    現在のメンバー5人編成で10周年!5枚目のアルバム!

  • MY INSTRUMENTALS

    福岡を拠点に活動するビートメーカー・プロデューサーの 「NARISK」 より、最新の”インストゥルメンタル作品集” 「MY INSTRUMENTALS」 が到着。 極上のチルなサウンドを主軸に「NARISK」の等身大の様々な感情(”悲しみ”や”喜び”など)を詰め込んだ本作は、誰かが物思いに耽るための重要なアイテムになるだろう。 ジャケットアートワークには大分を拠点に活動するイラストレーター・デザイナーの「MSY」が担当。

  • Nyan Nyan Dive

    バーチャルタレントの「キズナアイ」やバーチャルライバーグループ「にじさんじ」へ楽曲提供、ゲームアプリ「ブルーアーカイブ」のBGMなども手掛ける トラックメーカーNorのソロープロジェクト「Aice room」からKawaii Future Bassの1曲とEmoCosineリミックス入りのシングルリリース!

  • ムームート

    既発シングル「来る蜂」「Hiuchiishi」を含む全8曲を収録。全編にわたって繊細でありながらフロアライクなダンスミュージックに仕上がっている。

  • おまも

    メレ 四季連続シングルリリース企画秋作品

  • KILL BY POP

    国内屈指のパンクロック専門誌『Bollocks』(シンコーミュージック刊)が発足する新レーベル"SNIFFIN' GLUE RECORDS"の第一弾リリースアイテム!!屈強なパンク猛者をも笑顔に変えるフロントマンCOCO、圧倒的な陽キャでフロアも心も躍らせるマリコ・マリコ、そして2022年、新たに加わった多彩かつ抜群のグルーヴメイカーMANAMI。バンドとしては16年にも及ぶキャリアを誇りつつも、現メンバーが最強布陣であることをキッチリ証明しながら、全国各地をキュートに暴れ回るガールズ・パンク/ロックンロール・バンドの急先鋒THE LET'S GO's。その躍動する勢いが丸ごと封じられた最新アルバムが完成!

  • "Festival" 4th Anniversary Session「誰もいない夏」 (Live)

    2022年8月29日にリリースされた映像作品 "Festival" 4th Anniversary Session「誰もいない夏」をライブ・アルバムとして音源化。アルバム曲に加え、新たにインスト曲を含めた全11曲を収録。

  • Wrestlers

    京都拠点の5⼈組若手バンド。渋谷系・00 年代に影響を受けつつも、エバーグリーンなサウンドと遊びゴコロから真理を映し出すような歌詞が特徴。今作では、90年代リバイバルと令和のポップスを融合させた新解釈のロックミュージックを表現。9月7日に先行発売された「レスラー」含む全3曲収録。フォーカス・トラックは「どうでもいい旅に出よう」。

  • make good shit

    ガレージロックバンドinner flight、2022年9月28日に1年ぶりとなる新作EP「make good shit」をリリース。 リリースは昨年7月の1st EP「here you are, junkie」以来となり、今作も前作同様にこれまでのライブレパートリーを録音した形となっている。

  • Master Work

    ODD Foot Works、3rdフル・アルバム『Master Work』をデジタル・リリース

  • SCENE

    ラッパーでシンガーのMCperoと、トラックメイカーでマルチクリエイターのUKRが、4曲入りEP「SCENE」をリリース。先行シングル「GARDEN」「KOKYU」に加え、レーベル〈OMAKE CLUB〉のコンピレーションに収録されていた楽曲のセルフ・リワークで初デジタル音源化となる「なんでもない日 (Rework)」、過去にMCperoとUKRのコラボライブで1度だけ披露し、音源化が望まれていたMCperoの代表曲をUKRが大胆にアレンジした「SKIP (UKR Ver.)」の全4曲を収録。

  • zzz

    キャリア2枚目となるE.P.「zzz」には、私たちの暮らしで起こる嫌なことも嬉しかったことも、悲しかったこと、愛おしかったこと、その全てが詰まっている。このE.P.を聞く貴方がよく眠れることを祈って「ZZZ」と名付けられたこの作品は、等身大の強がらない気持ちを歌った「ブルー」から始まり、大切な日と希望を歌った「SWELL」、微かに灯る熱い思いが篭った「燈」、偽りない言葉で紡いだラブソング「眠れる君へ」、日々の中で芽生える素直な気持ちを歌った「生活」で締め括られ、素直な気持ちが綴られた一枚となっている。

  • ちゃちな夢中をくぐるのさ

    「この世にね、本当の大人なんていないんだよ。」と歌う、大阪発5人組バンド"ズカイ"が、<THISTIME RECORDS>よりデビュー1stフルアルバムリリース。アルバムは配信ONLYだったシングルはもちろん、人気曲の再録、並行していたvoまんくものソロ・プロジェクト"Allancmo"の吸収と融合を進めたシンセポップ曲、またチル&コンセプチュアルなインストも随所に配置され、収録曲は最終的に16曲の大ボリュームに。海外インディーへの憧れから抜け出し、独自の世界観を提示した今作。まさにズカイとして集大成でありスタートと位置づけられる作品が世に放たれる。

  • plums (Deluxe)

    前作リリース以降、活躍のフィールドを飛躍的に拡げ続けるhokuto。数々のプロデュースワークスをこなしながら3年の制作 期間経て完成させた本作は、ヒップホップの軸はブレずに、MPCだけではない多種多様なサウンドを取り入れた上で現在 進行形でアップデートした幅広い音楽性を魅せている。心地良いメロディとキャッチーさを保ちつつも、エモーショナルなサウ ンド、ヘッズを唸らすディープな一面も見せており、自身の揺るぎないヒップホップへのマナーと愛を凝縮させた一つの物語が 体現できる作品となった。同友の唾奇、TOCCHI、HANGをはじめ変態紳士クラブよりWILYWNKA、VIGORMAN等、自身 がこれまでに出会ってきた仲間達と敬愛するアーティストと共に創り上げた極上のグッドミュージックに溢れた渾身のセカンド・ アルバム。

  • 此の呼吸

    チェリストとして数多くのアーティストのレコーディングやライブに参加する関口将史が初となる自身のリーダーアルバムをリリース!! 小田朋美、中川理沙、古川麦、高城晶平、吉田篤貴、須原杏、井上銘、林正樹、鳥越啓介、石若駿など総勢36名の音楽家たちが参加!!

  • air

    シンガーソングライターbaneのファーストEP。風を肌に纏うような柔い質感、浮遊感、解放感、それらをあえてキャッチするように。取りこぼしてしまった3つの感覚を自在な歌声で救っていく。 Shingo.Sがサウンドプロデュースを手掛けた"Trip" "依存ごっこ"と、オオニシユウスケがギターアレンジを手掛けた"玄関"でジャンルレスなサウンドを提示する。

  • サイダーとタイムマシン

    てら(band set)が10ヶ月ぶりに新曲「サイダーとタイムマシン」をリリース

  • Party Joint EP

    東京・品川のヒップホップ・クルー、Flat LineClassicsのメンバーであり、シーンのネクストブレイカーを幅広くピックアップしたコンピレーション 『P-VINE & PRKS9Presents The Nexxxt』に収録の"We Can Do This"が話題を呼び、J-WAVE「SONARMUSIC」でも「2022年注目のアーティスト」にピックアップされたラッパー BIG FAFと、Flat LineClassicsの同胞であり、これまでに4タイトルのソロ作品をすでに発表しているラッパー、Weird theartによるジョイントEP『Party Joint EP』

From "OTOTOY NEW RECOMMEND"

Updated weekly 
  • もう一度

    2022年の上半期の大ヒット・アーティストとして話題のTani Yuuki、新曲“もう一度”を配信リリース

  • 秋のドレス

    youtubeにてMVを公開しています。

  • ムームート

    既発シングル「来る蜂」「Hiuchiishi」を含む全8曲を収録。全編にわたって繊細でありながらフロアライクなダンスミュージックに仕上がっている。

  • Daylight & Night

    LITEとのバンドユニットFake CreatorsとしてのFUJI ROCK FESTIVAL 2022出演など様々な活動を続けるDÉ DÉ MOUSEが、これまでに、一十三十一、ぷにぷに電機、YonYon、SASUKE、AZKなど様々なシンガー/トラックメーカーとの作りあげてきている「極上のポップミュージックコラボシリーズ」の最新作は、艶やかな魅力溢れる歌声の新進気鋭のヴァーチャルシンガーWaMiとの共作「Daylight & Night」。 SNS上でのやりとりから始まったという今作は、軽やかなディスコハウスビートに乗せて、カットアップされまくったフレーズと優雅な歌を引き立てるストリングスが織りなす珠玉のハウスチューン!WaMiによるアーバンでファンタジックな歌詞と歌、DÉ DÉ MOUSEによる情熱的だがどこか冷たい手触りのクールなメロディは、すべての都会の夜を彩るサウンドトラック。 ジャケットイラストは夢子が手がける。

  • MORE THAN HIGHER

    DEATHRO、4枚目となるオリジナルアルバム『愛 FOR YOU』より先行配信

  • 33

    この夏、10ヶ月振りにリリースしたシングル「sea bird」で新たな扉を開き、FUJI ROCK FESTIVAL'22 / ROOKIE A GO GOステージに出演、結成3年目にしてニューフェイズへ突入した東京発オルタナティブバンド”xiexie”。 可愛くシニカルなミュージックビデオも印象的だった「da da」で2020年にデビュー。 これまで下北沢を中心に精力的なライブ活動とシングルリリースを展開。 ボーカルMeariのドリーミーな歌声とチルアウトを感じる独自のオルタナギターサウンドは多くの音楽ファンの耳を虜にしてきた。 そしてこの秋、デビューよりのライブで培った経験と新たなイマジネーションが結実したxiexieのseason2がスタート。 7月に先行配信リリースした「sea bird」を含む、全5曲の2nd EP「33」(サンジュウサン)がついに完成。9月21日(水)配信リリースが決定しました。 今作はKIRINJI、the HIATUS、SHISHAMO等の作品も手掛けるエンジニア柏井日向氏(Bigfish Sounds)を迎えて、これまでの宅録サウンドとスタジオレコーディングを融合した新しいxiexieサウンドを目指し制作。 より進化したギターポップ、ドリームポップ、ガレージ、サイケデリック&チルアウトと言ったxiexieらしい楽曲からBROTHER SUN SISTER MOONが参加したダンサブルな楽曲に至るまで彩りのある内容になった。 ボーカルのMeari曰く、 「結成して3年目に入りました。コロナ禍でスタートしてずっと宅録での制作でしたが今年はついにスタジオで録って作ったミニアルバムです。すぱらしいEPができました。新章というか、これまでとはまた別の時空で泳いでいるような感覚なので、一緒に泳いでたのしんでください。これからも宇宙戦隊目指してがんばります!」 というように、まさにこの新EP「33」はxiexieのニューワールドを感じて欲しい仕上がりとなっている。 xiexie 2nd EP 『33』(サンジュウサン) Situation.Tokyo / NF Recordings NFDL-0020 Produced , Arranged & All Songs Written by xiexie except M2 : Synthesizer & Programming by BROTHER SUN SISTER MOON Recorded & Mixed by Hyuga Kashiwai at Bigfish Sounds Mastered by ZETTON at StudioLb12 Cover Art Work & Photograph by MOTO Stylist : Ayami Takahashi Costume cooperation : L’ANIT

  • 2 Years / 2 Years in Silence

    2018年に10インチでリリースされた『New Culture Days』がワールドワイドな反響を呼んだ、こだま和文とダブ・ユニットUndefinedのフル・アルバムが遂にリリースとなる。パンデミックの中断を挟んで、2021年末に完成した音源は、当初オリジナルとダブを交互で収録するショーケース・スタイルでのリリースが予定されていた。しかし、ダブの代わりにアンビエントの方向性が浮かび上がり、オリジナルの『2 Years』とアンビエントの『2 Years in Silence』の2作品が仕上がった。

  • Archive 2

    元SAKEROCK、演劇や舞台作品を中心に作曲家、プレイヤーとして幅広く活動する田中馨を中心に集まった6人組。サックス3管が絡み合いながら生まれてくる複雑でヘンテコな楽曲たち。結成当時のインストバンドから、よりアコースティックな音像を追求し、田中のうまくはない歌の比率も増え、混沌の中を漂うダンスミュージック。

  • Cast Off (quoree remix)

    日本の有望な若手トラックメイカーであるquoreeが、in the blue shirtの2ndアルバム”Recollect the Feeling”に収録の楽曲"Cast off"をリミックスしました。quoreeの自由な解釈による再構築が光ります。

UPCOMING

Articles

View More 
  • ロスレスとは~音の違いを聴き比べよう~

    コラム
  • 【BiSH連載】Episode97 アユニ・D「いちばんかっこいいところで解散したい」

    連載
  • どこでも踊ろう!──the telephonesを全員で見つめ、生まれた“極踊”な新作

    インタヴュー
  • やりたいことが増えて満足してないです──バンドになったcolormalが目指す色彩と普遍

    インタヴュー
  • メロコア・シーンの希望、IF──期待の新バンドはなにを思い、なぜ動き出したのか

    インタヴュー
  • 音楽×映像×小説──あらかじめ決められた恋人たちへ、3つの視点から紡ぐトリニティ・アルバム

    インタヴュー
  • 先週のオトトイ(2022年09月26日)

    連載
  • ukka、ついにメジャー・デビュー! ──新たな未来へと響く、彼女たちの“青春小節”

    インタヴュー
  • 山下達郎、11年ぶりのアルバム『SOFTLY』配信開始

    コラム
  • REVIEWS : 048 ジャズ(2022年08月)──柳樂光隆(Jazz The New Chapter)

    連載
  • 【行かなきゃ ASP Episode22】「ASPの勢いを感じてもらえたらなと」──リオンタウンの心意気

    連載
  • 谷口貴洋が考える、綺麗なだけではない美しさ──人間らしさを実直に描いた6年ぶりのアルバム

    インタヴュー
  • 音楽ライターが選ぶ今月の1枚(2022年8月)──paranoid void『travels in my universe』

    連載
  • 「岡村詩野音楽ライター講座 オンライン 特別編」 野中モモ×岡村詩野 トークセッション

ワーナーミュージック、ロスレス配信開始!
OTOTOYならではのインストア・イベント OTOTOY ONLINE IN-STORE!

Merch at OTOTOY

View More 
  • OTOTOY PREMIUM

    「OTOTOY PREMIUM」に加入し『PREMIUM会員』になると4つのサービスが受けられます。 ①ポイント還元率アップ、②「ハイレゾプレイバック」が使用可能に、③誕生月にはもれなくプレゼントが、④抽選で特製レア・グッズも。そして『PREMIUM会員』から『SUPER PREMIUM会員』へとランクアップするとさらなるサービスが!

    ¥ 1,000

  • OTOTOY T-shirt(ブラック/ポケット無し)

    OTOTOYのTシャツ第二弾! フロントの胸元にブロックロゴをシルク印刷。 日常使いはもちろん、ライブやフェスなどタフに着られます。

    ¥ 2,500

  • OTOTOY T-shirt(ホワイト/ポケット有り)

    OTOTOYのTシャツ第二弾! フロントの胸元にブロックロゴをシルク印刷。 日常使いはもちろん、ライブやフェスなどタフに着られます。

    ¥ 2,600

  • AVIOT TE-D01g-BK(ブラック)

    日本発のオーディオブランド、AVIOTからクラスを遥かに凌駕する高音質とハイスペックを両立し、手のひらに収まる小型化を実現した完全分離型のワイヤレス・イヤフォン「TE-D01g」

    ¥ 7,980

  • OTOTOY Sticker ハガキサイズ

    OTOTOYロゴをハガキサイズに詰め込んだステッカーです!ロゴのまわりがハーフカットされているので、ひとつずつめくって貼ることができます。屋外で1年程度の耐候性があります(使用環境によって変動します)。

    ¥ 350

  • OTOTOY CARD

    OTOTOY内で使用可能なポイントがチャージ可能なカード。 家族やお友達に、お祝いなどの様々なシーンで贈り物としてご利用出来ます。 ポイントの使用期限はございませんので、OTOTOYが持つ30万以上のタイトルがいつでも好きな時に、好きな楽曲を購入可能です。

    ¥ 2,000

Trending

Best Sellings

View More 

Top Artists

View More 

Most Played Albums

  • Acoustic Adventures - Volume Two [Japan Edition]

    アコースティックアルバム第二弾となる本作は、特に人気のある初期の頃のヒット曲や人気曲を中心に収録!

  • THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 004

    V.A.

    Anime/Game/Voice Actor

    『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER jewelries!』シリーズの第4弾、Cute jewelriesが発売!

  • ゾンビランドサガ リベンジ フランシュシュ The Best Revenge

    V.A.

    これは“運命へのリベンジ”。TVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』主題歌、挿入歌を全曲収録したベストアルバム発売!

  • singularity

    tacica、約3年ぶりとなるオリジナル・アルバム『singularity』をリリース。   ストレートなロックでメッセージの強い「デッドエンド」や、耳あたりの良いバラードと思いきやトリッキーな展開が癖になる「人間讃歌」など新曲が9曲収録。一昨年立ち上げたプライベート・レーベル"SEMELPROUS(セメルパルス)"としては1枚目となるアルバムで、新たなステップを踏みつつtacicaをより深く掘り下げたコンセプト・アルバムとなっている。

OTOTOY社員募集のお知らせ(エンジニア)
OTOTOY社員募集のお知らせ(エンジニア)
TOP