How To Buy
TitleDurationPrice
春よ、来い  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:03
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 05:03
Album Info

4月8日に発売される浜崎にとって2作目のバラードベストアルバム「A BALLADS 2」に収録される。ユーミン「春よ、来い」カバー。

Discography

Pop

浜崎あゆみ、NHK「みんなのうた」(2024年4~5月放送)のために書き下ろした新曲「BYE-BYE」を自身のデビュー26周年記念日でもある4月8日にリリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、NHK「みんなのうた」(2024年4~5月放送)のために書き下ろした新曲「BYE-BYE」を自身のデビュー26周年記念日でもある4月8日にリリース

1 track
Pop

テレビ朝日開局65周年記念ドラマプレミアム「万博の太陽」(主演:橋本環奈)主題歌

1 track
Pop

テレビ朝日開局65周年記念ドラマプレミアム「万博の太陽」(主演:橋本環奈)主題歌

1 track
Pop

フルアルバムとしては、2016年6月29日発売『M(A)DE IN JAPAN』以来6年ぶり、アルバムとしては2018年8月15日発売『TROUBLE』以来となる待望の新作!愛する我が子への想いを綴り、初の日本語タイトルで話題となった「オヒアの木」(2020年)、その後間髪入れずにリリースされた「Dreamed a Dream」(2020年)、デビュー23周年記念日に自身の信念を高らかに宣言した「23rd Monster」(2021年)、2022年リリースの「Nonfiction」「Summer Again」と11月18日にリリースされた小室哲哉作曲・編曲のシングル「MASK」に、アルバム書き下ろし新曲を加えた超意欲作。「Nonfiction」や「MASK」で現代に生きる全ての人にメッセージを投げかける詞世界の新境地を切り拓き、今あえて“フルアルバム”というフォーマットで表現するayuのクリエイティヴの全てがここに。1998年のデビュー以来、一度も止まることなく活動を続け、2023年4月に迎えるデビュー25周年に向けて放つ、渾身の一枚!

14 tracks
Pop

フルアルバムとしては、2016年6月29日発売『M(A)DE IN JAPAN』以来6年ぶり、アルバムとしては2018年8月15日発売『TROUBLE』以来となる待望の新作!愛する我が子への想いを綴り、初の日本語タイトルで話題となった「オヒアの木」(2020年)、その後間髪入れずにリリースされた「Dreamed a Dream」(2020年)、デビュー23周年記念日に自身の信念を高らかに宣言した「23rd Monster」(2021年)、2022年リリースの「Nonfiction」「Summer Again」と11月18日にリリースされた小室哲哉作曲・編曲のシングル「MASK」に、アルバム書き下ろし新曲を加えた超意欲作。「Nonfiction」や「MASK」で現代に生きる全ての人にメッセージを投げかける詞世界の新境地を切り拓き、今あえて“フルアルバム”というフォーマットで表現するayuのクリエイティヴの全てがここに。1998年のデビュー以来、一度も止まることなく活動を続け、2023年4月に迎えるデビュー25周年に向けて放つ、渾身の一枚!

14 tracks
Pop

浜崎あゆみ、編曲を小室哲哉が手がけた新曲「MASK」を配信リリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、編曲を小室哲哉が手がけた新曲「MASK」を配信リリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、デジタルシングル「Summer Again」をリリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、デジタルシングル「Summer Again」をリリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、配信限定シングル「Nonfiction」をリリース

1 track
Pop

浜崎あゆみ、配信限定シングル「Nonfiction」をリリース

1 track
Pop

2001年9月27日に発売された『Cyber TRANCE presents ayu trance』ー。 世界のダンスミュージックシーンを牽引するトップ・プロデューサーたちが浜崎あゆみの代表曲をリミックスし、国内外で大ヒットしたアルバムのリリースから20周年を記念して、未発表ヴァージョンを含む全リミックスをコンプリートしたスペシャル・エディションの第2弾。

30 tracks
Pop

2001年9月27日に発売された『Cyber TRANCE presents ayu trance』ー。 世界のダンスミュージックシーンを牽引するトップ・プロデューサーたちが浜崎あゆみの代表曲をリミックスし、国内外で大ヒットしたアルバムのリリースから20周年を記念して、未発表ヴァージョンを含む全リミックスをコンプリートしたスペシャル・エディションが配信開始! 当時、プロモアナログでしか手に入らなかったExtended MixやDubに加え、一切世に出ていない未発表ver.含む全48曲を完全収録!

48 tracks
Pop

デビュー23周年を迎えた浜崎あゆみ、ニューシングル「23rd Monster」をゲリラリリース

1 track
Pop

デビュー23周年を迎えた浜崎あゆみ、ニューシングル「23rd Monster」をゲリラリリース

1 track
Pop

2003年3月12日発売『A BALLADS』以来、18年ぶりとなるバラード・ベストアルバム。 『A BALLADS』発売以降から2020年最新曲まで、オリジナルマスターからリマスタリングして収録。

31 tracks
Pop

2003年3月12日発売『A BALLADS』以来、18年ぶりとなるバラード・ベストアルバム。 『A BALLADS』発売以降から2020年最新曲まで、オリジナルマスターからリマスタリングして収録。

31 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

【急上昇ワード】浜崎あゆみ、本日デビュー26周年

【急上昇ワード】浜崎あゆみ、本日デビュー26周年

新曲「BYE-BYE」をデビュー26周年記念日の4月8日にリリースした浜崎あゆみが急上昇ワードにランクイン。 「BYE-BYE」は自身初参加となったNHK「みんなのうた」に書き下ろした曲で、2024年4~5月に放送。教室の机と椅子が高く積まれた前で凛と佇

浜崎あゆみ、デビュー25周年記念でSHIBUYA109とコラボキャンペーン開催

浜崎あゆみ、デビュー25周年記念でSHIBUYA109とコラボキャンペーン開催

浜崎あゆみとSHIBUYA109のコラボレーションが実施されることが発表された。 これは、浜崎あゆみのデビュー25周年を記念したコラボキャンペーンとして、2023年4月7日(金)~4月23日(日)の期間、SHIBUYA109渋谷店にて〈ayumi ham

浜崎あゆみ、アニバーサリーライヴへの想いを語る “自分のためだけだったら25年もできなかった”――OTOTOY記者会見レポート

浜崎あゆみ、アニバーサリーライヴへの想いを語る “自分のためだけだったら25年もできなかった”――OTOTOY記者会見レポート

浜崎あゆみが、2023年3月28日(火) コンラッド東京(東京都港区)にて行われた〈浜崎あゆみ× RHYTHM コラボ商品発表記者会見〉に登壇。デビュー当時を振り返ったりプライベートを明かしたりと、貴重なエピソードを交えたトークで、集まった大勢の取材陣を

【急上昇ワード】浜崎あゆみ、TKサウンド全開の新曲「MASK」

【急上昇ワード】浜崎あゆみ、TKサウンド全開の新曲「MASK」

11月18日に配信シングル「MASK」をリリースした浜崎あゆみが急上昇ワードにランクイン。 セクシーなジャケ写も話題の「MASK」は作曲、編曲を小室哲哉が担当。永久不滅のTKサウンドが令和の時代に帰還した。 昭和からMZ世代まで、すべてのJ-POPラヴァ

【急上昇ワード】24周年の浜崎あゆみ、「Nonfiction」配信スタート

【急上昇ワード】24周年の浜崎あゆみ、「Nonfiction」配信スタート

本日4月22日に配信シングル「Nonfiction」のリリースがスタートした浜崎あゆみが急上昇ワードにランクイン。 「Nonfiction」は4月11日に開催された自身の24周年アニヴァーサリー・ライヴにて初披露&配信リリースを発表した楽曲。秋には6年ぶ

浜崎あゆみ、本日のライヴ中止を受け歴代カウントダウン・ライヴ全17本を年越し一挙公開

浜崎あゆみ、本日のライヴ中止を受け歴代カウントダウン・ライヴ全17本を年越し一挙公開

浜崎あゆみが、12月31日(木)の大晦日に予定されていた無観客カウントダウンライヴ生配信の中止を受け、自身のYouTubeチャンネルにて歴代のカウントダウンライヴの映像全17本を一挙プレミア公開することを発表した。 全ての公演で年越しの瞬間をオーディエン

View More News Collapse
〈ayuクリエイターチャレンジ〉新たにアカペラ25曲追加公開

〈ayuクリエイターチャレンジ〉新たにアカペラ25曲追加公開

先週月曜日に公開されて以来、クリエイターの間で一大トレンドとなっている〈ayuクリエイターチャレンジ〉。 これは、浜崎あゆみが〈ayuクリエイターチャレンジ〉と題して、自身のシングル53作を含む全100曲のアカペラ音源をオフィシャルYouTubeチャンネ

浜崎あゆみ、100曲のアカペラを無料公開し自己流アレンジ募集をスタート

浜崎あゆみ、100曲のアカペラを無料公開し自己流アレンジ募集をスタート

浜崎あゆみが〈ayuクリエイターチャレンジ〉と題して、自身のシングル53作を含む全100曲のアカペラ音源をオフィシャルYouTubeチャンネルとオフィシャルHPにて無料公開し、自己流アレンジを募集することがわかった。 第1弾公開としてアップされたのは、デ

応募は公衆電話からのみ!あゆのお宝「テレカ」キャンペーン再実施

応募は公衆電話からのみ!あゆのお宝「テレカ」キャンペーン再実施

11月10日に発売した『LOVEppears / appears -20th Anniversary Edition-』が、オリコン週間アルバムランキングのTOP10入りを果たし、女性アーティストによるアルバムTOP10獲得作品数が歴代1位となった浜崎あ

浜崎あゆみ 20年前の未公開映像を含んだリリックV2本公開

浜崎あゆみ 20年前の未公開映像を含んだリリックV2本公開

浜崎あゆみが20年前にリリースしたシングル「TO BE」と「appears」のリリックビデオを公開した。 リリックビデオは11月10日に発売される、リマスタリングが施され生まれ変わったアニヴァーサリー・エディション『LOVEppears / appear

Collapse

Articles

浜崎あゆみ、新作を32bit floatで配信! A&Rディレクターの米田英智にその意図を訊く

インタヴュー

浜崎あゆみ、新作を32bit floatで配信! A&Rディレクターの米田英智にその意図を訊く

去る4月8日にリリースされ、OTOTOYでも好評を博している浜崎あゆみの新作『A ONE』。このアルバムは、ハイレゾの一般的なフォーマットである24bit/48kHzに加えて、さらにその上をゆく32bit float/48kHzで配信されたことでも話題を呼…