How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
画家と筆  mp3: 16bit/44.1kHz 03:19 N/A
2
ユーリタ・ミタイ  mp3: 16bit/44.1kHz 02:59 N/A
3
小学一年生  mp3: 16bit/44.1kHz 04:41 N/A
4
cold smoking  mp3: 16bit/44.1kHz 04:37 N/A
Note

※このアルバムはフル視聴としてのみお楽しみいただけます。

Add all to INTEREST

Discography

Rock

染み入るようなグッドメロディーをあくまで鋭角に鳴らす、今、日本で一番泥臭いバンド、或る感覚。オリコンインディーズチャート1位を獲得したトリプルA面シングル「ナチュラル/初夏のピラニア/ロマンティックアルカイダ」や、即完売した「画家と筆」を含む待望の2nd Full Album!!『CDを聴いて一人の時間になれる歌。ライブではみんなで歌えて踊れて泣ける歌。曲、歌詞もバンドが時を超えても歌いたいことを表わしました。「バイタルリスペクト=不可欠な尊敬」それぞれの岐路に立ったときにリスナーも曲に帰ってこれてずっと聴いていられるそんなアルバムだと思います』(或る感覚Vo/Gt タチバナロン)

12 tracks
Rock

染み入るような"グッドメロディー"をあくまで鋭角に鳴らす、いま、日本で一番泥臭いバンド、或る感覚! オリコン・インディーズ・チャート1位を獲得したトリプルA麺シングル『ナチュラル / 初夏のピラニア / ロマンティックアルカイダ』や、即完売した『画家と筆』を含む待望のセカンド・フル・アルバム。

Bonus!
12 tracks
Rock

タワレコメンを獲得した前作『カウンター』をリリースし全国に名を知らしめた問題児バンド、「或る感覚」が満を持してのトリプルA面シングルをリリースする。前作のリリース・ツアーでは各地ソールドアウトが続出、過激なライヴ・パフォーマンスと大胆不敵な発言にはさらに磨きがかかりシーンを賑わせている彼ら。狂気のリフとグッド・メロディを併せ持った上に、踊れちゃう。カウンター・パンチの後の追い討ちの一撃となる3曲。常に炎上スレスレ! 若き世代のエース、「或る感覚」、最強のトリプルA面を世に解き放つ!

3 tracks
Rock

2011年秋の音楽イベント「閃光ライオット」のファイナリストとして日比谷野外音楽堂に出演し注目を集めた或る感覚のファースト・アルバム。キャッチーでありながらエッジの効いた楽曲、踊れるサウンド、そして他の追随を許さないアグレッシヴなライヴ・パフォーマンスで賛否両論を巻き起こしながら周囲をざわつかせ、瞬く間に話題を集めています。

9 tracks

News

テスラは泣かない。恒例自主企画イベント、名古屋での初開催が決定! 今後のゲストベーシストも発表に

テスラは泣かない。恒例自主企画イベント、名古屋での初開催が決定! 今後のゲストベーシストも発表に

ピアノロックバンドのテスラは泣かない。が東京と鹿児島のみで開催していた自主企画イベント〈High noble MATCHI!〉が、7月1日(金)に名古屋で初開催されることがわかった。 以前からファンの間で開催を求める声が多く上がっており、このたび会場とな

夢眠ねむが〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉で特別講義

夢眠ねむが〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉で特別講義

11月1日(土)~3日(月)に開催が迫った新エンタメ・フェス〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉のトーク・セッションに、でんぱ組.incの夢眠ねむが出演する。 黒髪ボブ、イメージ・カラーのミント・グリーンには理由があった!? 5月に京都精華大学大

今週末開催〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉にstillichimiya登場

今週末開催〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉にstillichimiya登場

いよいよ今週11月1日(土)~3日(月)に迫った新エンタメ・フェス〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉の出演者第8弾として、stillichimiyaの出演が決定した。 田我流、MMM、Young-G、Big Ben、Mr.麿の5人からなるユニッ

〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉に森は生きている、吉田ヨウヘイgroup、或る感覚追加

〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉に森は生きている、吉田ヨウヘイgroup、或る感覚追加

11月1日(土)~3日(月)に恵比寿ガーデンプレイスを会場とし、ライヴ、トーク、プレゼンで音楽を楽しむ・知る・考える、新エンタメ・フェス〈YEBISU MUSIC WEEKEND〉が開催される。その出演者第4弾が発表された。 今回明らかになったのは3組。

或る感覚、メンバー監督MVのボランティア・キャストを募集

或る感覚、メンバー監督MVのボランティア・キャストを募集

トリプルA面シングル『ナチュラル / 初夏のピラニア / ロマンチック・アルカイダ』を9月18日にリリースする或る感覚が、同作に収録される楽曲「初夏のピラニア」の映像作品を、同バンドのメンバーであるタチバナロンが監督・脚本し制作することがわかった。 撮

〈RUSHBALL〉のスピンオフ企画にキュウソネコカミ、或る感覚、asobiusら

〈RUSHBALL〉のスピンオフ企画にキュウソネコカミ、或る感覚、asobiusら

7月7日(日)の梅田Shangri-Laにて、〈RUSH BALL〉のスピンオフ企画〈ATMC 2013 ~TANABATA SESSION~〉が開催される。 このイベントに出演するのは、或る感覚、asobius、キュウソネコカミ、SHISHAMOとい

View More News Collapse
北原ジャンクション(或る感覚)、バイト先に財布を忘れて帰る。――しょうもにゅーす

北原ジャンクション(或る感覚)、バイト先に財布を忘れて帰る。――しょうもにゅーす

エッジィなサウンドに突き刺すような詞、衝動を炸裂させるようなライヴ・パフォーマンスで注目を集めるバンド、或る感覚。そのドラマーとして、荒々しくも鋭いビートを叩きつける北原ジャンクションが、バイト先に財布を忘れて帰ってしまった模様。 本人のTweetによ

或る感覚がツアー・ファイナルの音源を無料配信中

或る感覚がツアー・ファイナルの音源を無料配信中

或る感覚のライヴ音源が、期間限定で無料配信中だ。 この音源は、4月7日(日)に渋谷O-Crestで行われたツアー・ファイナルの模様を収めたもの。エッジーかつキャッチーな彼らの魅力が凝縮された、必聴の音源となっている。デビュー作『カウンター』が大きな反響

Collapse

Articles

或る感覚、セカンド・フル・アルバムの全曲フル試聴&特典付き予約スタート

インタヴュー

或る感覚、セカンド・フル・アルバムの全曲フル試聴&特典付き予約スタート

「おかえりなさい。《〜DAN NO URA〜 無銭新代田の変》はどうでしたか?」 …と聞きたいところですがさっそく紹介していきましょう。本日11月6日に東京・新代田FEVERで前述のフリー・ライヴを行った4ピースのロック・バンド、或る感覚。彼らの最新作とな…

或る感覚、ライヴ会場限定シングルをフル試聴開始&インタヴュー

インタヴュー

或る感覚、ライヴ会場限定シングルをフル試聴開始&インタヴュー

力強いギター・ロック・サウンド、批判をも恐れない傍若無人な振る舞いで躍進を続ける或る感覚。閃光ライオットのファイナリストとなったことからはじまった進撃はとどまることを知らない! 今回は制作から販売までの作業ほとんどをメンバー自らの手で行ったというEPを引っ…

或る感覚のトリプルA面ニュー・シングルを先行フル試聴!!

インタヴュー

或る感覚のトリプルA面ニュー・シングルを先行フル試聴!!

大胆不敵な物言いと、確かな演奏力で注目を集める次世代ロックのエース的存在、或る感覚。閃光ライオットでファイナリストに入ったことから始まった躍進は、デモCD完売、ツアー・ファイナルのソールド・アウトと、その勢いは止まらない。前作『カウンター』はタワレコメンを…

或る感覚のライヴ音源を期間限定フリー・ダウンロード

ライヴレポート

或る感覚のライヴ音源を期間限定フリー・ダウンロード

2013年12月、OTOTOYで行った1stアルバム『カウンター』の全曲先行フル試聴が好評を博した、或る感覚。若さ溢れる大胆不敵な発言と、確かなテクニックを基にエッジを効かせつつ、キャッチーで踊れる楽曲と熱いライヴ・パフォーマンスで一気に若い世代の心を掴ん…

或る感覚『カウンター』先行全曲フル試聴&インタビュ―

インタヴュー

或る感覚『カウンター』先行全曲フル試聴&インタビュ―

2011年秋の音楽イベント「閃光ライオット」のファイナリストとして日比谷野外音楽堂に出演し注目を集めた彼ら。2012年3月に発売したデモCD『city style alternative』は異例の売り上げで完売、下北沢ERAでの自主企画イベントはソールド・…