album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
We are 69 years apart  mp3: 16bit/44.1kHz 03:13 N/A
2
woo lino sunte on lino  mp3: 16bit/44.1kHz 02:30 N/A
3
 mp3: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
4
最後のうそ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
5
踊り場から愛を込めて  mp3: 16bit/44.1kHz 05:45 N/A
6
WONDERLAND  mp3: 16bit/44.1kHz 04:33 N/A
7
方向喪失フェスタ  mp3: 16bit/44.1kHz 04:09 N/A
8
夕暮れそらに  mp3: 16bit/44.1kHz 02:47 N/A
9
TRIPMEN (VIDEO MIX)  mp3: 16bit/44.1kHz 02:29 N/A
10
wddo - cradle  mp3: 16bit/44.1kHz 04:23 N/A
11
ヴァーチャファイター20XX  mp3: 16bit/44.1kHz 02:54 N/A
12
修羅場  mp3: 16bit/44.1kHz 06:33 N/A
13
甘い砂(空に沈む/DEMO)  mp3: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
14
January never keeps secrets (demo)  mp3: 16bit/44.1kHz 05:24 N/A
15
Saturday  mp3: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

ラッパーのBIMをフィーチャーした「素っ頓狂」、そのトーフビーツによるリミックスも大きな話題を集め、続く「確かな午後」では盟友ハマ・オカモト、mabanuaらが参加しその70〜80年代シティポップとモダンなスウィートソウルの幸福な邂逅とも言うべき楽曲が様々なプレイリスト入りを果たし、高い評価を獲得。現在、米の人気アーティストGinger Rootとのコラボ曲「水面に、アイス」も話題沸騰中のYeYe、それらの先行楽曲を全て収録した待望のニュー・アルバムの発売が決定!

10 tracks
Pop

ラッパーのBIMをフィーチャーした「素っ頓狂」、そのトーフビーツによるリミックスも大きな話題を集め、続く「確かな午後」では盟友ハマ・オカモト、mabanuaらが参加しその70〜80年代シティポップとモダンなスウィートソウルの幸福な邂逅とも言うべき楽曲が様々なプレイリスト入りを果たし、高い評価を獲得。現在、米の人気アーティストGinger Rootとのコラボ曲「水面に、アイス」も話題沸騰中のYeYe、それらの先行楽曲を全て収録した待望のニュー・アルバムの発売が決定!

10 tracks
Pop

待望のニュー・アルバム『はみ出て!』からの先行曲となる「どれも美しい」。 共同プロデュースに小西遼を迎え、流麗なストリングスの音色と美しいメロディが胸の奥にまで染み込む新たな名曲の誕生。

2 tracks
Pop

待望のニュー・アルバム『はみ出て!』からの先行曲となる「どれも美しい」。 共同プロデュースに小西遼を迎え、流麗なストリングスの音色と美しいメロディが胸の奥にまで染み込む新たな名曲の誕生。

2 tracks
Pop

ラッパーのBIMをフィーチャーした「素っ頓狂」、そのトーフビーツによるリミックスも大きな話題を集め、続く「確かな午後」では盟友ハマ・オカモト、mabanuaらが参加しその70〜80年代シティポップとモダンなスウィートソウルの幸福な邂逅とも言うべき楽曲が様々なプレイリスト入りを果たし、高い評価を獲得。そんな中、「Loretta」でブレイクしたカリフォルニア出身の人気アーティスト"Ginger Root"とのコラボ曲「水面にアイス」のリリースが決定!

1 track
Pop

ラッパーのBIMをフィーチャーした「素っ頓狂」、そのトーフビーツによるリミックスも大きな話題を集め、続く「確かな午後」では盟友ハマ・オカモト、mabanuaらが参加しその70〜80年代シティポップとモダンなスウィートソウルの幸福な邂逅とも言うべき楽曲が様々なプレイリスト入りを果たし、高い評価を獲得。そんな中、「Loretta」でブレイクしたカリフォルニア出身の人気アーティスト"Ginger Root"とのコラボ曲「水面にアイス」のリリースが決定!

1 track
Pop

江崎文武(WONK)、川辺素(ミツメ)とのコラボレーション曲を経て、4月にリリースした新曲「おとな」ではサウンドプロデュースにTENDREを迎え、BASIをフィーチャーし、ミュージックビデオには人気ダンサーyurinasiaが出演して現在話題沸騰中。代表曲「ゆらゆら」のYouTube視聴数が1,000万回を超えるなどその注目度が益々高まる中、先行リリースされたコラボ三作を含む待望の新作ミニ・アルバム「おとな」。

7 tracks
Pop

江崎文武(WONK)、川辺素(ミツメ)とのコラボレーション曲を経て、4月にリリースした新曲「おとな」ではサウンド・プロデュースにTENDREを迎え、BASIをフィーチャー、MVには人気ダンサーyurinasiaが出演して現在話題沸騰中。そんな中、三度目となる緊急事態宣言を受け、急遽新曲「祈り」のリリースが決定。

1 track
Pop

前作『MOTTAINAI』に収録された映画『恋とさよならとハワイ』の主題歌「ゆらゆら」のMVが660万回を超える再生回数を記録。国内はもとより海外からも高く評価され、自身も結婚・出産を機にオーストラリアに活動の拠点を移す中、約3年振りとなるニュー・アルバムが完成。俳優の中島歩(NHK連ドラ『花子とアン』など)、山田由梨(劇団『贅沢貧乏』主宰)の2人が主演したミュージックビデオが既に大きな話題を集めているリード曲「暮らし」を他を収録。

9 tracks
Pop

“世界中の空気を一変させる音楽を作りたい”というとてつもなく大きなテーマで臨んだ渾身の2ndアルバム。のびやかで心地よいメロディー、独自の浮遊感と躍動するリズム、小さくも確かに心を灯す詞。それらが絶妙に合わさる音世界“空中ループワールド”に惹き込まれる極上のポップサウンドが満載!

10 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

キセル、〈ボロフェスタ2022〉に急遽出演決定

キセル、〈ボロフェスタ2022〉に急遽出演決定

いよいよ、明日11月3日(木、祝)から始まり4日(金)5日(土)6日(日)にわたり京都で開催される音楽フェス・〈ボロフェスタ2022〉。 11月4日に出演が決まっていたDYGLが体調不良によりキャンセルとなり、代わりにボロフェスタと所縁の深いキセルの出演

〈ボロフェスタ2022〉TT発表 ロックバンドの4組がトリ

〈ボロフェスタ2022〉TT発表 ロックバンドの4組がトリ

2022年11月3日(木、祝)4日(金)5日(土)6日(日)にわたり京都で開催される音楽フェス・〈ボロフェスタ2022〉。 本日、注目のタイムテーブルが発表された。 4日間続く〈ボロフェスタ2022〉は各ジャンルの垣根を超えた、いま注目のアーティスト総勢

〈ボロフェスタ2022〉第6弾でKOTORI、THE NOVEMBERSら決定 ウクライナ支援トークセッションも

〈ボロフェスタ2022〉第6弾でKOTORI、THE NOVEMBERSら決定 ウクライナ支援トークセッションも

2022年11月3日(木、祝)4日(金)5日(土)6日(日)にわたり京都で開催される音楽フェス・〈ボロフェスタ2022〉。 その第6弾出演アーティストが発表された。 岸田繁(くるり)がプロデュースした楽曲「こころ」が話題を集めるなど、てらいのないまっすぐ

〈ボロフェスタ2022〉第5弾で春ねむり、mekakushe、FLUID 、みらん、ラッキーオールドサン、Hakubiら18組

〈ボロフェスタ2022〉第5弾で春ねむり、mekakushe、FLUID 、みらん、ラッキーオールドサン、Hakubiら18組

2022年11月3日(木、祝)4日(金)5日(土)6日(日)にわたり京都で開催される音楽フェス・〈ボロフェスタ2022〉。 その第5弾出演アーティストが発表された。 今年リリースされたアルバム『春火燎原』が、〈Pitchfork〉から高評価のレビューを獲

カリフォルニア発Ginger Root、待望の日本初ツアー決定

カリフォルニア発Ginger Root、待望の日本初ツアー決定

アメリカ・カリフォルニア州出身のマルチ・アーティストCameron LewによるプロジェクトGinger Root。先日9月9日(金)に、ニューEP「Nisemono」をリリースし日本でも着々と知名度を上げているGinger Rootが、ついに日本初ツア

FLUID、10年ぶりのアルバムが完成

FLUID、10年ぶりのアルバムが完成

京都から異彩を放つオルタナティブパンクバンド、FLUIDが約10年ぶりとなる4thアルバム『Minutes, hours, days and nites』をリリースする。 2001年結成、これまで3枚のアルバムをリリース、幾度かメンバーチェンジを経て、貝

View More News Collapse
YeYe×BIM×tofubeatsによるスウィート・ソウル・ナンバーが12inchリリース

YeYe×BIM×tofubeatsによるスウィート・ソウル・ナンバーが12inchリリース

YeYe2022年待望の新曲が12inchで10/22にドロップされる。 本作にはラッパーのBIMをフィーチャー。共同プロデューサーに小西遼(CRCK/LCKS、象眠舎)を迎え、レコーディング〜ミックスを小森雅仁(宇多田ヒカル、米津玄師etc)を起用した

8/20から開催〈ナノボロ2022〉ズカイ、Hue’s出演決定

8/20から開催〈ナノボロ2022〉ズカイ、Hue’s出演決定

明日、8月20日(土)から京都KBS HALLにて開催される〈ナノボロ2022〉。 水曜日のカンパネラ、DENIMS、新東京、WANG GUNG BANDなど魅力的なアーティスト出演でいよいよ開演となるが、新型コロナウイルスの影響により、出演者の変更がア

〈ナノボロ2022〉タイムテーブル発表 トリは大阪&京都の2バンド

〈ナノボロ2022〉タイムテーブル発表 トリは大阪&京都の2バンド

2022年8月20日(土)、21日(日) に京都で開催される“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2022〉。 そのタイムテーブルが発表された。 KBSホールに会場を移してから3度目となるナノボロ。今年は関西の音楽シーンで頼れる存在のDENIMS、過去2回の

〈ナノボロ2022〉最終出演アーティスト発表

〈ナノボロ2022〉最終出演アーティスト発表

2022年8月20日(土)、21日(日) に開催される“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2022〉。 その最終出演アーティストが発表された。 最終発表では、等身大の日常を音楽で表現する関西発のバンド・ヤユヨがナノボロに初出演。さらにHave a Nice

CONGRATULATIONS、4曲入り初音源10インチリリース

CONGRATULATIONS、4曲入り初音源10インチリリース

数々の名バンドを率い、現在はFIXEDでも活動するギタリスト魚頭圭(Gt)を中心に、FLUIDの貝本菜穂(Vo/Ba)、そして魚頭とはZ以来、10年ぶりのタッグとなるPOWER/XALU/UNPRODUCTSの根本歩(Dr)によるニューバンドCONGRA

〈ナノボロ2022〉第3弾でAcidclank、くぴぽ、児玉真吏奈、幽体コミュニケーションズら9組決定

〈ナノボロ2022〉第3弾でAcidclank、くぴぽ、児玉真吏奈、幽体コミュニケーションズら9組決定

2022年8月20日(土)、21日(日) に開催される“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2022〉の第3弾出演アーティストが発表された。 今回の第3弾発表では、〈FUJI ROCK FESTIVAL〉への出演も決定したAcidclank、ナノボロ連続出演

YeYeプロデュースに片寄明人を迎えた「確かな午後」7/6デジタルリリース

YeYeプロデュースに片寄明人を迎えた「確かな午後」7/6デジタルリリース

YeYeが新曲「確かな午後」を7/6にデジタル・リリースすることがわかった。 楽曲はプロデュースに片寄明人(GREAT3 / Chocolat & Akito)を迎え、ベースにハマ・オカモト、ドラムにmabanuaが参加した、70〜80年代シティポップと

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第2弾でスチャ、CHAIなど7組発表

〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉第2弾でスチャ、CHAIなど7組発表

2022年7月16日(土)から7月18日(月・祝)の計3日間(※15日(金)プレオープン)、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて〈CURRY&MUSIC JAPAN 2022〉(主催:CURRY&MUSIC JAPAN 2022 実行委員会が開催される。 本

〈ナノボロ2022〉第2弾で愛はズ、赤犬、きのホ。ら9組決定

〈ナノボロ2022〉第2弾で愛はズ、赤犬、きのホ。ら9組決定

音楽で人と人とが繋がり、新たな出会いの場所といつでも帰ってこれる場所をみんなで創る京都の音楽フェス・ボロフェスタ。 2022年8月20日(土)、21日(日) に開催される“夏のボロフェスタ”こと〈ナノボロ2022〉の第2弾出演アーティストが発表された。

『SYNCHRONICITY’22』第1弾ラインナップ発表

『SYNCHRONICITY’22』第1弾ラインナップ発表

2022年4月2日(土)〜4月3日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY’22』の第1弾ラインナップが発表となった。   発表されたのは、SOIL&“PIMP”SESSIONS、SPECIAL OTHERS、the

YeYe待望の新作ミニAL『おとな』7/7デジタルリリース

YeYe待望の新作ミニAL『おとな』7/7デジタルリリース

代表曲「ゆらゆら」のYouTube視聴数が1,000万回を超えるなどその注目度が益々高まるYeYe。 先行リリ ースされたコラボ三作を含む待望の新作ミニ・アルバム『おとな』が7/7にデジタルリリースされることが明らかとなった。(CDは7/21リリース)

YeYeコロナ禍の景色を切り取った新曲「祈り」リリース

YeYeコロナ禍の景色を切り取った新曲「祈り」リリース

YeYeが、コロナ禍の今の景色を切り取った新曲「祈り」を急遽リリースした。 ジャケット写真はフォトグラファー・木村和平(http://www.kazuhei-k.com )による撮り下ろし、また公開されているMVは、前作「お とな」に続き仲原達彦(htt

ベルマインツ、1stアルバム『MOUNTAIN』本日リリース

ベルマインツ、1stアルバム『MOUNTAIN』本日リリース

ベルマインツより待望の1stアルバム『MOUNTAIN』が本日配信リリース。 リードトラック「微熱」のミュージックビデオも公開された。 「微熱」のミュージックビデオは増田彩来氏を監督に迎え制作され、モノクロフィルムに収められたベルマインツの歌唱シーンや差

空中ループ、新曲「Let me」配信開始&MV公開

空中ループ、新曲「Let me」配信開始&MV公開

京都で生まれた音楽グループ「空中ループ」。 2021年1月13日に待望の新曲「Let me」配信が開始され、同曲MVも公開された。 静かな夢の中をゆっくりとたゆたうような心地の良いメロディー。 前作からまた一歩踏み込んで成長したバンドが贈る珠玉のバラード

空中ループ、2年3ヶ月振りとなる新曲「Let me」1/13(水)配信リリース

空中ループ、2年3ヶ月振りとなる新曲「Let me」1/13(水)配信リリース

空中ループが2年3ヶ月振りとなる新曲「Let me」を2021年1月13日(水)に配信リリースすることを発表した。 新曲は静かな夢の中をゆっくりとたゆたうような心地の良いメロディーが印象的な、前作からまた一歩踏み込んで成長したバンドが贈る珠玉のバラード曲

ゆーきゃん、新アルバム『うたの死なない日』よりリード曲 “風”のMV公開

ゆーきゃん、新アルバム『うたの死なない日』よりリード曲 “風”のMV公開

11月25日(水)に発売されるニュー・アルバム『うたの死なない日』より、リード曲“風”を各種配信サイトで先行配信、さらに同曲のミュージックビデオを公開した。 『うたの死なない日』にニュー・アレンジで再録される「サイダー(Revised)」と並び、制作され

ASIAN KUNG-FU GENERATION、全国ツアー中止を受け有観客でKT Zepp Yokohama 3Days公開収録ライヴを開催

ASIAN KUNG-FU GENERATION、全国ツアー中止を受け有観客でKT Zepp Yokohama 3Days公開収録ライヴを開催

昨日、両A面シングル「ダイアローグ / 触れたい 確かめたい」がリリースとなったASIAN KUNG-FU GENERATION。 全国ツアー「Tour 2020 酔杯2 ~The Song of Apple~」が、新型コロナウイルス感染症による影響を考

ゆーきゃん、ニュー・アルバム『うたの死なない日』11/25発売決定

ゆーきゃん、ニュー・アルバム『うたの死なない日』11/25発売決定

富山在住のシンガーソングライターゆーきゃんのニュー・アルバム『うたの死なない日』が11月25日(水)に発売される。 この作品は、新型コロナウィルスの影響でライヴハウスが危機に直面する中、ライヴスペースUrBANGUILD(京都)/K・D ハポン(名古屋)

Collapse

Articles

あらゆる周りの環境にビビットに感化された、竹上久美子の最新作配信開始

インタヴュー

あらゆる周りの環境にビビットに感化された、竹上久美子の最新作配信開始

このインタヴューのなかで「幼少より音楽に囲まれた環境で育ち、職業としての“音楽家"を意識する前に、呼吸や排泄と同じように作曲を開始した」と語ってくれた竹上久美子。自然と音楽をつくり続けていた彼女が6年ぶりとなるフル・アルバムを完成させた。京都の片隅で粛々と…

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

インタヴュー

my letter、約2年半ぶりとなるフル・アルバムをリリース

京都が生んだ愛すべきアート・パンク・バンドmy letter。2014年にリリースした1stアルバム『my letter』から2年半、満を持して会心の2ndアルバム『僕のミュージックマシーン』をリリースする。OTOTOYでは今作を2017年4月5日よりハイ…

noidとmy letterのスプリット作をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

インタヴュー

noidとmy letterのスプリット作をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

2ndアルバムが2014年の第6回CDショップ大賞甲信越北陸ブロックの大賞を獲得するなど、地元金沢で圧倒的な支持を得ている6人組バンド、noid。主催するイベント〈Magical Colors Night〉ではこれまでに国内外の豪華アーティストを招聘し、全…

ついにリリース! 京都が誇るアート・パンク・カルテット、my letterによる待望のデビュー作

インタヴュー

ついにリリース! 京都が誇るアート・パンク・カルテット、my letterによる待望のデビュー作

SpoonやWild Nothingなどの現行USインディー・シーン直系のサウンドと、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのようにアンニュイな雰囲気とを持ち合わせた男女4人組、my letter。京都を拠点に展開されるその独自のアンサンブルは、国内のインディ…

京都が誇るアート・パンク・カルテット、my letterが待望のデビュー作を予約開始!!

レヴュー

京都が誇るアート・パンク・カルテット、my letterが待望のデビュー作を予約開始!!

結成7年、京都を拠点に活動を続けてきたmy letterが、待望の1stアルバムを発表した。これまでデモCD-Rを3枚世に出しただけで、正式なリリースがなかった彼ら。しかしその評価は京都だけに留まることなく、スウェーデンのMarching Bandに絶賛…

YeYe、約2年ぶりとなる待望のニュ―アルバム『HUE CIRCLE』をリリ―ス!

インタヴュー

YeYe、約2年ぶりとなる待望のニュ―アルバム『HUE CIRCLE』をリリ―ス!

京都を拠点に活動するシンガー・ソングライターYeYeが、2011年のデビュー盤『朝を開けだして、夜をとじるまで』以来となるセカンド・アルバムをリリースしました。全ての楽器を1人で演奏した前作とは異なり、妹尾立樹(LLama、sistertail)、浜田淳(…

Everybody Listen! HOTEL MEXICO『Her Decorated Post Love』配信開始

レヴュー

Everybody Listen! HOTEL MEXICO『Her Decorated Post Love』配信開始

京都を拠点に活動するHOTEL MEXICOは、ポップなメロディと繊細なネオ・アコースティック・サウンドが持ち味の6人組。2010年2月にデビュー・シングルをカセットでリリースし、同年夏にはミニ・アルバムの全国販売と海外配信を開始しました。Turntabl…

松井省悟、森勇太(空中ループ)×馬杉雅喜「その光-for a long time-」鼎談

インタヴュー

松井省悟、森勇太(空中ループ)×馬杉雅喜「その光-for a long time-」鼎談

京都を拠点に活動する音響ギター・ポップ・バンド、空中ループが、馬杉雅喜監督率いる映像制作集団「シネマズギックス」とタッグを組み、ミュージック・シネマ「その光-for a long time-」を完成させた。この作品には役者が何を話しているのかを想起させる部…

chori『祝福のおわった夜に』配信開始

インタヴュー

chori『祝福のおわった夜に』配信開始

京都は西陣生まれ、宇治川のほとり観月橋在住の詩人、chori。スポークン・ワーズ、ヒップ・ホップから伝統芸能まで貪欲に吸収しながら、従来の詩の朗読とは確たる一線を画することばの絵筆が、ギター、コントラバス、ドラムスのつくりだすキャンバスのうえで踊る。「唯一…

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

インタヴュー

3ヶ月連続企画 CAPTAIN HAUS RECORDINGS特集 第一弾 YeYe インタビュー

元BEAT CRUSADERSのクボタマサヒコがオーナーを務めるレーベル、CAPTAIN HAUS RECORDINGS。toeの美濃隆章とクボタが組んでいたバンド、popcatcherの作品をリリースするために1996年に立ち上げられた同レーベルは、BE…

LLama『インデペンデンス』高音質配信&6人のメンバー・インタビュー公開

インタヴュー

LLama『インデペンデンス』高音質配信&6人のメンバー・インタビュー公開

「小難しい音楽をやってるバンドなわりに、彼(吉岡)は人情社長みたいだから(笑)」。インタビュー中に出てきたこの発言は、LLamaというバンドを説明する上で、とても重要なことを示している。僕はそれまで、LLamaというバンドを考えるとき、“音に対してストイッ…

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

インタヴュー

neue nahel『acidfilm ep.』配信スタート!!

2010年7月、突然の解散を発表した京都のエレクトロ・バンド、audio safari。2007年にリリースしたファースト・アルバム『ウルノソラ』で注目を集め、次にリリースされるセカンド・アルバムでは確実に京都の街を飛び出し、より多くの音楽ファンにその名を…

View More Articles Collapse
松井省悟(空中ループ)×成山剛(sleepy.ab)対談

インタヴュー

松井省悟(空中ループ)×成山剛(sleepy.ab)対談

2009年、まだレーベルに所属する前の空中ループが、大ファンだったというsleepy.abを呼んで、京都で2マン・ライヴを行ったことをきっかけに、現在では互いにシンパシーを寄せ合う2組のフロントマンによる対談が実現した。この2組、考えれば考えるほど共通点が…

Road To VANISHING POINT

連載

Road To VANISHING POINT

音楽配信サイトとしてこれまで様々な音楽をみなさまにご紹介して参りました我々OTOTOYですが、ご家庭や通勤途中の電車の中など、屋内でご覧になる事が多かったのではないでしょうか? いやはや、毎度どうもありがとうございます。私、OTOTOYのボビーこと水嶋美和…

空中ループ待望の1stアルバム『空中ループ』が一週間先行フリー・ダウンロード配信開始!

インタヴュー

空中ループ待望の1stアルバム『空中ループ』が一週間先行フリー・ダウンロード配信開始!

空中ループの松井省悟(Vocal、Guitar、Programing)ととうとう話す事ができた。筆者はDJ、彼はバンドと立場は違えど、互いに京都の、それも近しいはずのシーンにいながらも、どういうわけかこれまではその道が交差する事がなかったのだ。おそらく、そ…

pasteur『5/0wΣave』リリース&インタビュー

インタヴュー

pasteur『5/0wΣave』リリース&インタビュー

関西の音楽シーンの中でも常に独自の展開を見せる京都において、明らかに異質な存在感を放つインストゥルメンタル・ロック・バンド、pasteur(パスツール)。彼らがこの度Sleepwell Recordsより待望の1st Album『5/0wΣave (スロウ…

『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』ゆーきゃんと巡る京都音楽百景

インタヴュー

『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』ゆーきゃんと巡る京都音楽百景

大好きだった京都を離れて4年も経った。最近になって、京都という土地とそこで生まれる音楽シーンがとても魅力的であると強く感じるようになった。BOROFESTAで京都には行くし、京都には多くの音楽仲間がいるけれど、その思いは年々強くなってくる。そんな思いが積も…

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

レヴュー

LLama 出来立ての新曲をフリー・ダウンロードで先行配信開始

京都を中心に活動するバンド・LLama。KYTE(UK)との全国ツアーやPARAとの2マン・ライブを行うなど、精力的な活動を行っている彼らから、録れたての新曲が到着! 今秋にリリースを予定しているというセカンド・アルバムからの先行リリースとなる本作は、自由…

トレモロループ トレモロイド・小林陽介×空中ループ・松井省悟の対談

インタヴュー

トレモロループ トレモロイド・小林陽介×空中ループ・松井省悟の対談

音響系と言われながらも、それぞれが独自の音楽性を持ったポップスを鳴らしている2組、トレモロイドと空中ループがスプリット・シングル『トレモロループ』を発表する。しかも本作はトレモロイドを柏原譲が、空中ループをオオヤユウスケがプロデュースしているという、Pol…

HOTEL MEXICO『His Jewelled Letter Box』レビュー

レヴュー

HOTEL MEXICO『His Jewelled Letter Box』レビュー

初ライヴは2010年の1月。ほとんど無名だった京都発の6人組バンド、HOTEL MEXICOがインディ・リスナーの間でただならぬ盛り上がりを見せている。特に海外ウケのレベルが尋常ではない。FADERやDon't Die WonderingなどUS、UKのイ…

Collapse