album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Full Metallisch  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:56 N/A
2
The Paramedics  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:39 N/A
3
By The End Of The World  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:12 N/A
4
Ain't No Fun  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:13 N/A
5
環境と心理  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
6
May Day  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 05:12 N/A
7
Wife  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:28 N/A
8
The Haunted  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:22 N/A
9
In Sorrow  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:19 N/A
10
Snappy  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:52 N/A
11
Communicator  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 05:30 N/A
12
See You Again  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:56 N/A
Album Info

高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井からなるMETAFIVE。バンドとして最後のスタジオレコーディング作品となる2nd ALBUM。この作品は昨年末に行われた配信ライブ「METALIVE 2021」の鑑賞チケットに付属という形で一部のファンに届けられていたが、遂に配信開始!

Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井からなるMETAFIVE。バンドとして最後のスタジオレコーディング作品となる2nd ALBUM。この作品は昨年末に行われた配信ライブ「METALIVE 2021」の鑑賞チケットに付属という形で一部のファンに届けられていたが、遂に配信開始!

12 tracks
Dance/Electronica

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が、バンドとして最後のスタジオレコーディング作品となる2ndアルバム『METAATEM』 よりアルバム収録曲「Wife」

1 track
Dance/Electronica

5年振りとなる待望のセカンド・アルバム「METAATEM」の発売を控えたMETAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI ×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)がアルバムからの新曲「The Paramedics」を先行配信

1 track
Dance/Electronica

オリジナル・アルバム「META」に続く、5曲入りミニ・アルバム「METAHALF」

5 tracks
Dance/Electronica

2016年1月21日にEXシアター六本木で行われたライヴ。彼らのファースト・アルバムとなる「META」の発売直後に行われたこのライヴは「META」収録曲を中心にカバー曲をちりばめたセットリストで構成され、メンバー6人の演奏、VJによるスクリーン映像そして会場の盛り上がりが三位一体となり、まさに圧巻といえるステージとなった。当日は、メンバー6人に加えアンコール曲の「LuvPandemic」では水原佑果がゲスト・ヴォーカルとして出演。

18 tracks
Dance/Electronica

高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井によるバンド、METAFIVEのファースト・アルバム。2014年1月に行われた六本木EX THEATERのオープニング企画のために、“高橋幸宏&METAFIVE”として結成され、その後不定期に活動を続行。それぞれが日本の音楽シーンに特別な存在を築いてきたレジェンドの集合体である夢のバンドが本格始動。

12 tracks
Dance/Electronica

TOWA TEI 9枚目のオリジナルアルバム『EMO』 「メタの合間につくりました」と語る本作は、2015年7月にリリースされたアルバム『CUTE』以来約2年ぶりのオリジナルアルバム。今回も前作『CUTE』から引き続きの参加となるATOM TM、UAをはじめ、METAFIVE、高野寛、五木田智央、Inara George、あの(ゆるめるモ!)と、多様なジャンルのアーティストたちが参加している。また砂原良徳がマスタリングを、アートワークを前作同様五木田智央が手がけている。

9 tracks

News

METAFIVE、ラストAL「METAATEM」リリース日に「Don’t Move」ライヴ映像公開

METAFIVE、ラストAL「METAATEM」リリース日に「Don’t Move」ライヴ映像公開

本日9月14日にバンドとしてのラストアルバム「METAATEM」を発売するMETAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が、バンドの公式YouTubeチャンネルにて「Don’t Move」のライブ映像を

METAFIVEラストALティザー映像第2弾を公開

METAFIVEラストALティザー映像第2弾を公開

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が9月14日に発売するラストアルバム『METAATEM』よりBONUS DISC収録のライブ映像を使用したティザー映像第2弾を公開した。 今回公開された映像

TESTSET初音源作品『EP1 TSTST』本日配信リリース

TESTSET初音源作品『EP1 TSTST』本日配信リリース

TESTSET (砂原良徳×LEO今井×白根賢一×永井聖一)による初音源作品『EP1 TSTST』が本日配信リリースとなった。 昨年の〈FUJI ROCK FESTIVAL ‘21〉にMETAFIVEの特別編成として出演したメンバーによるバンドTESTS

METAFIVEラストAL『METAATEM』9/14発売決定

METAFIVEラストAL『METAATEM』9/14発売決定

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が、バンドとして最後のスタジオレコーディング作品となる2ndアルバム『METAATEM』を9月14日に発売することがわかった。 本作は昨年末に行われた配信ラ

【祝70歳】高橋幸宏、活動50周年記念ライヴ開催

【祝70歳】高橋幸宏、活動50周年記念ライヴ開催

高橋幸宏が、6月6日に70歳の誕生日(古希)を迎えた。また今年2022年は、高橋がサディスティック・ミカ・バンドに参加し本格的な音楽活動を開始してから50周年という節目の年にあたる。 ソニーミュージック特設サイトではこれを記念して、高橋に縁の深い関係者や

METAFIVE〈FRF2021〉「Full Metallisch」ライヴ映像を公開

METAFIVE〈FRF2021〉「Full Metallisch」ライヴ映像を公開

METAFIVEが出演した〈FUJI ROCK FESTIVAL ‘21〉より「Full Metallisch」のライブ映像が、フジロック公式YouTubeチャンネルにて本日公開となった。 特別編成版の”METAFIVE (砂原良徳×LEO今井)”として

View More News Collapse
インドア・フェス〈Q〉対バン企画〈BETA Q〉2daysを開催

インドア・フェス〈Q〉対バン企画〈BETA Q〉2daysを開催

インドア・フェス〈Q〉が新たなガチ対バン企画〈BETA Q〉を中野サンプラザで二日間にかけて開催することがわかった。 2019年に初開催し好評を博したインドア・フェス〈Q〉。対バン形式で行われる本公演の初日<FRIDAY NIGHT>には、D.A.N.

METAFIVE、昨年配信された自主ライヴより「The Paramedics」の映像公開

METAFIVE、昨年配信された自主ライヴより「The Paramedics」の映像公開

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)の自主ライヴ「METALIVE 2021」より最新曲「The Paramedics」のライヴ映像がMETAFIVE公式YouTubeチャンネルにて公開された

METAFIVE、無観客ライヴの模様を11/20より配信 チケットに2ndアルバム付属

METAFIVE、無観客ライヴの模様を11/20より配信 チケットに2ndアルバム付属

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)の自主ライヴ〈METALIVE 2021〉が11月20日より配信されることが決定した。 この公演は2021年7月26日(月)にKT Zepp Yokoham

METAFIVE、2ndフルAL『METAATEM』ジャケットデザイン、トラックリスト公開

METAFIVE、2ndフルAL『METAATEM』ジャケットデザイン、トラックリスト公開

5年振りとなる待望のセカンド・アルバム『METAATEM』(8月11日(水)発売)からの最新曲「The Paramedics」を配信したばかりのMETAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI ×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が作品のジ

METAFIVE、InterFM897にて新番組「METAFM」スタート

METAFIVE、InterFM897にて新番組「METAFM」スタート

METAFIVE 5年ぶりのアルバムを記念して、 InterFM897で7月から毎週日曜日23時30分から放送される新番組「METAFM」がスタートする。 この番組は、METAFIVEのメンバーが、 グループの活動や近況についてリラックスムードでトークを

METAFIVE、2ndフルALより新曲「The Paramedics」配信開始

METAFIVE、2ndフルALより新曲「The Paramedics」配信開始

5年振りとなる待望のセカンド・アルバム「METAATEM」の発売を8月11日に控えたMETAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI ×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が本日よりセカンド・アルバムからの新曲「The Paramedics」

METAFIVEが5年振りのセカンドAL『METAATEM』8/11発売&自主ライヴ開催決定

METAFIVEが5年振りのセカンドAL『METAATEM』8/11発売&自主ライヴ開催決定

METAFIVEが5年振りとなる待望のセカンド・アルバム『METAATEM』を8月11日に発売することが決定した。 METAFIVEは、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコ、LEO今井という、国内外の音楽シーンでそれぞれが特

リキッドMETAFIVEとのコラボTシャツを受注販売決定

リキッドMETAFIVEとのコラボTシャツを受注販売決定

LIQUIDROOMとアーティストたちによる新型コロナ・ウィルス影響下のメッセージTシャツ・プロジェクト〈We will meet again〉に、METAFIVEが登場する。 7月に、4年ぶりの新曲"環境と心理"をリリースしたばかりのMETAFIVE。

METAFIVE、最新シングル「環境と心理」カセット・テープと新作Tシャツが限定発売

METAFIVE、最新シングル「環境と心理」カセット・テープと新作Tシャツが限定発売

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)の最新シングル「環境と心理」が、カセット・テープで初のフィジカル・リリースされることが決定した。   7月24日に発売したデジタル・シングル「環境と心理」は

METAFIVE、ニュー・シングル"環境と心理"のMV公開

METAFIVE、ニュー・シングル"環境と心理"のMV公開

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)がニュー・シングル"環境と心理"のMVを公開した。 MVの監督は、「METAFIVE. STILL ALIVE.」と同じく中村勇吾 ( tha ltd.)が

METAFIVE、7/24午前0時にニュー・シングル「環境と心理」配信

METAFIVE、7/24午前0時にニュー・シングル「環境と心理」配信

METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)が7月24日(金)深夜0時、4年ぶりのニュー・シングル「環境と心理」を配信することが発表された(OTOTOYでは24日夕刻ごろの配信となります)。 彼らは「

高橋ユキヒロ、ソロ40周年記念『Saravah Saravah!』全曲試聴解禁! ジャケット写真も

高橋ユキヒロ、ソロ40周年記念『Saravah Saravah!』全曲試聴解禁! ジャケット写真も

今年ソロ活動40周年を迎えた高橋ユキヒロ(高橋幸宏)が、40年前にリリースしたソロ・デビュー・アルバム『Saravah!』のヴォーカル・パートを全編新録し、新たにミックスダウンとマスタリングを施した『Saravah Saravah!』(10月24日リリー

Collapse

Articles

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…