How To Buy
TitleDurationPrice
Static  flac: 24bit/44.1kHz 02:36
Helmet  flac: 24bit/44.1kHz 03:21
Mercury  flac: 24bit/44.1kHz 04:55
Buttons  flac: 24bit/44.1kHz 03:04
Bad Habit  flac: 24bit/44.1kHz 03:52
2Gether (Enterlude) -- Steve LacyMatt Martians  flac: 24bit/44.1kHz 00:50
Cody Freestyle  flac: 24bit/44.1kHz 04:00
Amber  flac: 24bit/44.1kHz 02:53
Sunshine -- Steve LacyFousheé  flac: 24bit/44.1kHz 04:53
Give You the World  flac: 24bit/44.1kHz 04:33
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 34:57
Album Info

ジ・インターネットのギタリストであり、プロデューサーとしてケンドリック・ラマ―、ソランジュ、ヴァンパイア・ウィークエンドなどの作品を手掛け、ルイ・ヴィトンのファッションショーでモデルを務めるなど、その類い稀な才能で多岐に渡る活躍を見せる若き24歳。「グラミー賞最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」にノミネートされた2019年リリースの衝撃のデビュー作『アポロ 21』から約3年ぶりとなるニューアルバム

Note

Due to label constraints, you cannot choose the audio format. The total number of downloads available is 10. Please be aware of this before making your purchase.

Discography

HipHop/R&B

ジ・インターネットのギタリストであり、プロデューサーとしてケンドリック・ラマ―、ソランジュ、ヴァンパイア・ウィークエンドなどの作品を手掛け、ルイ・ヴィトンのファッションショーでモデルを務めるなど、その類い稀な才能で多岐に渡る活躍を見せる若き24歳。「グラミー賞最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」にノミネートされた2019年リリースの衝撃のデビュー作『アポロ 21』から約3年ぶりとなるニューアルバム

10 tracks
HipHop/R&B

ジ・インターネットのギタリストであり、プロデューサーとしてケンドリック・ラマ―、ソランジュ、ヴァンパイア・ウィークエンドなどの作品を手掛け、ルイ・ヴィトンのファッションショーでモデルを務めるなど、その類い稀な才能で多岐に渡る活躍を見せる若き24歳。「グラミー賞最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」にノミネートされた2019年リリースの衝撃のデビュー作『アポロ 21』から約3年ぶりとなるニューアルバム

10 tracks
HipHop/R&B

人気R&BバンドのThe Internetのソロ活動が活発化する中、最年少メンバーのSteve Lacyが最新作をリリース!

12 tracks

16 tracks
View More Discography Collapse

News

スティーヴ・レイシー、来日公演決定

スティーヴ・レイシー、来日公演決定

スティーヴ・レイシーの来日公演が決定した。 ジ・インターネット、ソロ活動に加え、様々なアーティストへの楽曲プロデュースでも活躍するスティーヴ・レイシー。「バッド・ハビット」が全米No.1の大ヒット、第65回グラミー賞にてアルバム『Gemini Right

【急上昇ワード】第65回グラミー賞、注目のノミネーション発表

【急上昇ワード】第65回グラミー賞、注目のノミネーション発表

2023年2月6日(日本時間)に開催される第65回グラミー賞授賞式(R)のノミネーション・アーティストが急上昇ワードに続々ランクイン。 今回は新たに5部門が追加され全91部門にパワーアップ。日本からはWOWOWで独占生中継/生配信、同日夜には字幕版でオン

スティーヴ・レイシー、ソールドアウトとなった東京公演のライブレポが到着

スティーヴ・レイシー、ソールドアウトとなった東京公演のライブレポが到着

2015年ごろ、ジ・インターネットのマット・マーシャンズが、サウンドクラウドで、あるアーティストの曲を熱心にリポストしつづけていた。 スティーヴ・レイシーのライヴ・レポでそのエピソードを出しているのだから、もちろんそれはスティーヴ・レイシーだったわけなの

サンダーキャット、最新作『It Is What It Is』4/3(金)リリース

サンダーキャット、最新作『It Is What It Is』4/3(金)リリース

その年を代表する傑作として名高い2017年の『Drunk』で、超絶技巧のベーシストから正真正銘の世界的アーティストへと飛躍を遂げた以降も、錚々たるアーティストの作品に参加するなど、常に注目を集めてきたサンダーキャット。 そんな彼が遂に待望の最新作『It