How To Buy
TitleDurationPrice
悪い友達  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:09
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 04:09
Album Info

木下百花の2021年を締めくくる集大成。 作詞・作曲からプログラミング、編曲まで手掛け、クリエイティヴをさらに研ぎ澄ました1曲。 自然と惹き込まれてしまうサウンドにクリアなヴォーカルがのっかって、どこかノスタルジックを感じずにはいられない幻想的なミッドチューン。

Discography

Pop

天使になった私の事、きっと見つけてね。 我儘な『2人』だけの Faint hope 木下百花、初となるバレンタインソングは、レトロチックなアイドルソングにシンセサウンドを掛け合わせた”木下流テクノポップ” 前作『悪い友達』に引き続き木下自身が作詞・作曲から編曲までを手掛け、DTMとバンドサウンドを大胆に融合。 軽快なポップチューンの中に懐かしさと新しさを共存させている。 さらに今作ではジャケット、ミュージックビデオも木下が制作し、楽曲の世界観をトータル的に表現!

1 track
Pop

木下百花の2021年を締めくくる集大成。 作詞・作曲からプログラミング、編曲まで手掛け、クリエイティヴをさらに研ぎ澄ました1曲。 自然と惹き込まれてしまうサウンドにクリアなヴォーカルがのっかって、どこかノスタルジックを感じずにはいられない幻想的なミッドチューン。

1 track
Pop

サウンドプロデューサーに奥田健介(ノーナリーブス )を迎え、木下百花が影響を受けてきた音楽を詰め込んで表現した木下百花流「萌えキュンPOP」! Lyrics・music:木下百花 Arrange:奥田健介(ノーナリーブス )

1 track
Pop

独特の感性で音と言葉を紡ぐシンガーソングライター・木下百花の1st EP。前作のアルバム『家出』からわずか半年でのリリースとなった今作は、「出会いと別れ」をテーマに全5 曲が収録されており、全作詞・作曲・編曲を木下百花本人が行っている。 レコーディングには、ライブでのバックバンドも務めるGt. 伊東真一(HINTO/SPARTA LOCALS)、Gt. りょーめー( 爆弾ジョニー)、Ba. 岡部晴彦、Dr. 吉澤響(セカイイチ) らが参加し、木下百花の思い描くサウンドをより深く、より色濃く再現している。 木下本人のディレクションでアレンジされた楽曲は、ロック、ポップスからヒップホップ、R&B に至るまでいくつものジャンルを横断し、今の日本の音楽シーンで他に類を見ないカラフルな無国籍サウンドとなっており、木下百花流の"ドリームポップ" とも言える作品となった。

5 tracks
Pop

木下百花の1st EP「また明日」より「家出」を先行配信! 本作は、心地よいビートと伸びのある歌声が絡み合うコズミック・ポップなナンバーに仕上がっている。

1 track
Pop

木下百花のデジタル・シングル「誰かの隣でパーティーしていたい」。身近な人が亡くなったことをモチーフに木下百花自身が作詞作曲した作品。

1 track
Pop

木下百花 初のフルアルバム。全曲:木下百花 作詞作曲。配信シングル「ダンスナンバー」「少しだけ、美しく」を含む、これまでの木下百花が凝縮された至極の1枚!

11 tracks
Pop

木下百花 作詞作曲。今作のアレンジには amazarashi のサウンドプロデューサー出羽良彰氏を迎え、前作『ダンスナンバー』とは雰囲気の異なるメロディーとリアルな歌詞で自身を表現。これまでの人生を独自の路線で歩んできた木下百花だからこそ込められた、静かなれど、心の声が _響く″ 楽曲。

1 track
Pop

木下百花作詞作曲。カラダとココロがオドル、タイトル通りのダンスナンバー。前作のアルバム『わたしのはなし』とは違った感性で曲作りを行なったが、相も変わらずコトバヅカイとサウンドは要所要所にエッジが効いている作品。

1 track

News

ぶっ恋呂百花、エレクトロ・ポップな新曲「揺れる関係」配信リリース

ぶっ恋呂百花、エレクトロ・ポップな新曲「揺れる関係」配信リリース

ぶっ恋呂百花が、12かげつ連続リリース第11弾楽曲としてニューシングル「揺れる関係」を本日配信リリースした。 2023 年から新プロジェクト「ぶっ恋呂百花」をスタートさせた木下百花。「木下百花」名義での哀愁を伴ったバンド・サウンドとは打って変わって、電子

ぶっ恋呂百花、12 ヶ月連続リリース第9弾「昆虫」10/31配信開始

ぶっ恋呂百花、12 ヶ月連続リリース第9弾「昆虫」10/31配信開始

2023 年からスタートした木下百花の新プロジェクトぶっ恋呂百花が、最新シングル「昆虫」を2023年10月31日に配信リリースする。 これまでの安定感あるバンドサウンドとは一線を画す過剰で過激なサウンドは強烈な個性で2 月リリースの EP「ときめきガチリ

,ζ,"⊃恋呂百花(a.k.a.木下百花)&honninman共同主催で音圧食らわす深夜イベント開催決定

,ζ,"⊃恋呂百花(a.k.a.木下百花)&honninman共同主催で音圧食らわす深夜イベント開催決定

,ζ,"⊃恋呂百花(a.k.a. 木下百花)が、honninmanの共同主催でライヴイベント〈MAXIMIZER TOMATO〉を東京〈阿佐ヶ谷DRIFT〉にて開催することが決定した。 当日は、24時(2023年10月22日(日)0時)より開催。「MAX

,ζ,"⊃恋呂百花(a.k.a. 木下百花)、血まみれセーラー服姿でかつての恋人たちをぶっ倒す

,ζ,"⊃恋呂百花(a.k.a. 木下百花)、血まみれセーラー服姿でかつての恋人たちをぶっ倒す

,ζ,"⊃恋呂百花 a.k.a. 木下百花が、12か月連続リリース第6弾として2023年7月30日(日)にリリースした最新曲”カス”のミュージック・ビデオが、2023年8月13日(日)の21時よりYouTubeにて公開されることが決定した。 本楽曲は、ア

木下百花、新名義でデビューEP配信リリース 戦慄かなの、眉村ちあきら参加

木下百花、新名義でデビューEP配信リリース 戦慄かなの、眉村ちあきら参加

アーティスト・木下百花による新プロジェクト・,ζ,”⊃恋呂百花 a.k.a 木下百花が始動。ファーストEP「ときめきガチリアル」を2023年2月6日(月)に配信リリースすることが発表された。 ,ζ,”⊃恋呂百花 a.k.a.木下百花は、作詞・作曲・編曲ま

クリトリック・リス主催〈栗フェス2020〉第2弾で赤犬、木下百花の出演決定

クリトリック・リス主催〈栗フェス2020〉第2弾で赤犬、木下百花の出演決定

クリトリック・リスが2020年11月1日(日)に大阪城音楽堂にて開催する音楽フェスティバル〈栗フェス2020〉の第2弾出演者として、赤犬と木下百花の出演が発表された。 7月24日(金)にYouTubeライブで生中継された「栗フェス2020 無観客記者会見

View More News Collapse
サウクル2020出演者第三弾発表

サウクル2020出演者第三弾発表

5月23日(土)に下北沢を中心に開催される昼夜通しサーキット・イベント〈Shimokitazawa SOUND CRUISING 2020〉の第三弾アーティストが発表された。 第三弾にはGOMESS/ Lucky Kilimanjaro/ MIGMA S

Collapse