エブリシング・バット・ザ・ガール

PopDance/Electronica

Official site: https://ebtg.com/

Discography

Pop

エヴリシング・バット・ザ・ガール、24年ぶりのスタジオ・アルバムより「Caution To The Wind」リミックス音源

3 tracks
Pop

エヴリシング・バット・ザ・ガール、24年ぶりのスタジオ・アルバムより「Caution To The Wind」リミックス音源

3 tracks
Pop

エヴリシング・バット・ザ・ガール、24年ぶりのスタジオ・アルバム! 1982年結成、これまでに10枚のアルバムをリリース。1999年のアルバム『Temperamental』を最後に活動を停止してから約24年、11枚目となるオリジナル・アルバムが完成! 家庭を守りながらそれぞれソロ・アーティストとしても活動し、ベンは自身のレーベルBuzzin' Flyでハウス/エレクトロニカを追及し、レーベル・オーナーとしても成功する中、2021 年の春から夏にかけて制作。 バンドが 90 年代半ばに初めて開拓した艶やかなエレクトロニック・ソウルを現代的にアレンジ! サブ・ベース、シャープなビート、ハーフライトのシンセ、空虚な空間からなるワットのきらめくサウンドスケープの中で、ソーンの印象的で豊かな質感の声が再び前面に出ており、これまで同様、現代的、同時代的なサウンドでありながらエイジレスなバンドのサウンド!

10 tracks
Pop

エヴリシング・バット・ザ・ガール、24年ぶりのスタジオ・アルバム! 1982年結成、これまでに10枚のアルバムをリリース。1999年のアルバム『Temperamental』を最後に活動を停止してから約24年、11枚目となるオリジナル・アルバムが完成! 家庭を守りながらそれぞれソロ・アーティストとしても活動し、ベンは自身のレーベルBuzzin' Flyでハウス/エレクトロニカを追及し、レーベル・オーナーとしても成功する中、2021 年の春から夏にかけて制作。 バンドが 90 年代半ばに初めて開拓した艶やかなエレクトロニック・ソウルを現代的にアレンジ! サブ・ベース、シャープなビート、ハーフライトのシンセ、空虚な空間からなるワットのきらめくサウンドスケープの中で、ソーンの印象的で豊かな質感の声が再び前面に出ており、これまで同様、現代的、同時代的なサウンドでありながらエイジレスなバンドのサウンド!

10 tracks
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

1 track
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

1 track
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

1 track
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

1 track
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

2 tracks
Pop

約24年振り、更には21世紀初の作品となる4月21日に発売されるニュー・アルバムへ向けてのニュー・シングル!

2 tracks
View More Discography Collapse

News

エヴリシング・バット・ザ・ガールのトレイシー・ソーンの自伝 日本語版5月31日に発売

エヴリシング・バット・ザ・ガールのトレイシー・ソーンの自伝 日本語版5月31日に発売

エヴリシング・バット・ザ・ガール(Everything But the Girl)での活躍でも知られるトレイシー・ソーン(Tracey Thorn)の自伝『安アパートのディスコクイーン──トレイシー・ソーン自伝(原題:Bedsit Disco Queen