CuBerry

Rock

Discography

Rock
姉妹+従姉妹+同級生で構成された、音楽と映像で表現する新世代のRiot Grrrl!約2年ぶりとなる新作は、オリジナル映画の世界観と繋がったコンセプトミニアルバム!オルタナティブ/ポストパンク/ベッドルームポップ/ジャングリー/twee/ガレージポップ/ニューウェーブなど様々なジャンルを内包しつつも、一貫してメランコリックな雰囲気が漂う。表題曲のほか、Yuikoが作詞作曲の「けしてしまおう」、Kanacoが自宅で録音ミックスした「まなざし」など収録。
5 tracks
Rock
姉妹+従姉妹+同級生で構成された、音楽と映像で表現する新世代のRiot Grrrl!約2年ぶりとなる新作は、オリジナル映画の世界観と繋がったコンセプトミニアルバム!オルタナティブ/ポストパンク/ベッドルームポップ/ジャングリー/twee/ガレージポップ/ニューウェーブなど様々なジャンルを内包しつつも、一貫してメランコリックな雰囲気が漂う。表題曲のほか、Yuikoが作詞作曲の「けしてしまおう」、Kanacoが自宅で録音ミックスした「まなざし」など収録。
5 tracks
Rock
京都市立芸大の同級生SetsukaとKanacoが短編映画制作をきっかけに活動を開始。バンドを構成する3人はKanaco(姉)、Yuiko(妹)、Sue(従姉妹)の親族。活動当初は姉妹の父であるkoba-yang (ex. LUCKY LIPS, 村八分)がサポート参加していた。80~90年代のニューウェーブ、ギターポップ、ポストパンク、60年代のサイケデリックロック、近年のインディーロック、ドリームポップなど海外の音楽に影響を受けながらも、日本語ならではの歌詞・表現を追求。また90年代初頭にアメリカで起こったRiot Grrrlムーブメントにも共鳴。インドネシアのシティポップ最前線ikkubaruとの交友や、作品がPrague Youth Film Festival短編映画部門で最優秀賞受賞するなど、国内外の各シーンともリンクし始めている。
9 tracks

News

〈ナノボロフェスタ2021〉第1弾で浪漫革命、Cody・Lee(李)、後藤まりこ、YMB、リミエキら25組

〈ナノボロフェスタ2021〉第1弾で浪漫革命、Cody・Lee(李)、後藤まりこ、YMB、リミエキら25組

秋に開催される〈ボロフェスタ〉のプレイベント、〈ナノボロフェスタ2021〉が2021年8月28日(土)、29日(日)に京都KBSホールにて開催される。 その出演アーティスト第1弾が発表された。 今回発表されたのは、浪漫革命、Cody・Lee(李)、Lim