矢野絢子

Official site: http://www.yanojunko.com/

Discography

13 tracks
「岸のない川のほとりで」アルバムコンセプトは「共に生きる」。誰のせいでもなく、自分が選んでもしくは選ばれて生まれて生きてるこの時代、土地、状況、限られた時間の中で、目の前にあるものと共に生きることを考え続けること。
12 tracks
2008年録音。5枚目のアルバム。2枚組みのスタジオ録音版「夏の友」
12 tracks
3rdアルバム。ライヴでの話題作「ロボコ」「ロクゴ」を含む全12曲。
12 tracks
矢野絢子のホームである高知歌小屋の2階で収録された14曲。全曲ヴァイオリン嶋崎史香と二人で一発録音!
14 tracks
日常の中でこぼれる「涙」のような想い、物語りをテーマに制作した十三曲を収録しました。地元である高知での暮らしの中で聞こえてくる音や風景を織り交ぜた、「素」が忠実に込められた作品です。約二年ぶりのフルアルバム。大事なものが詰まった一枚となりました。矢野 絢子
13 tracks