2021/04/21 21:00

10周年を経てたどり着いた、新たな音楽との向き合い方──BRADIOがロング・インタヴューで語った『Joyful Style』に込めた想い

届いたBRADIO最新のニュー・アルバム『Joyful Style』を聴かせてもらった。中盤、“愛を、今“から“ケツイ“の流れで、この苦しい時代に真行寺貴秋の直球のメッセージが刺さり、不覚にも涙が止まらなくなった。新型コロナで常に不安がつきまとう今こそ、バカみたいに笑えて、楽しませて、踊らせてくれて、そして気持ちを代弁してくれるBRADIOの音楽が必要だ。BRADIOと一緒の時代に生まれて良かった。

インタヴュー : 飯田仁一郎
文 : 西田健
写真 : 大橋祐希

最高にグルーヴィーなニュー・アルバム、配信中!

「音楽をやりたい」という思いが沸々と積み重なっていった

──BRADIOにとっては、2020年、そしてなかなかコロナの収束の見えない今(4月)まで、どんな状態でしたか?

真行寺貴秋(以下、真行寺) : もともとは、10周年のツアー〈BRADIO 10th Anniversary Hall Tour〉の予定でした。15箇所ぐらい予定していたんですけど、年はじめのツアーも最後の2公演がなくなっちゃって。そこから予定していったものは、ほぼ崩れています。2020年12月12日のパシフィコ横浜での10周年記念ライヴを軸として目指していく1年で、回りの状況を見ながら途中で配信ライヴもやったりしたんですけど、探り探りな感じで。

──配信でライヴをやってみてどうでしたか?

真行寺 : 最近やっと配信に慣れてきたけど、去年1年は、探っている感じでフィットした感じはなかったかもしれない。配信では決していままでのようにはならないので、「いままでと違うものってなにかないのかな」とプラスに考えて、ようやく2021年になってそれを形にする作業みたいなのがはじまってきたのかなと。

──この時期にアルバムをリリースされるということは、2020年は制作を主に?

大山聡一(以下、大山):元々2020年は10周年だし、年の頭にホールツアーをやって作品を出しつつ、最終的にパシフィコ横浜での10周年記念ライヴに向かおうというプランニングだったので、アルバムももっと早いサイクルでリリースする予定でした。実は、2019年にはアルバムに向けて動きはじめていました。でも、ツアーが途中で止まってしまい、誰も先の展開がわからない状態になったので、リリースの予定も遅らせようという話になりました。

──リリースを遅らせようと思ったのはなぜでしょう?

大山:当時は、元々決まっていたタイミングに出すことに意味が見いだせていなかったんですね。ライヴができないという事実に想像以上にくらっちゃって、最初の時期は制作にシフトするのが難しかった。普通なら、この時間を使ってより制作しようってシフトするタイミングなんですけど、最初の時期は腰が上がらなくて。アウトプットするべきものが全く見当たらないぞみたいな気持ちというか。それっぽいオケは作れるんですけど、何を思ってアルバムを作るんだろうと。乗っていた車が急に壊れたような感覚になりましたね。

──そこから制作のモードに入っていったきっかけは?

大山:とにかく完全に停止しないように「ツアーができないなら配信をやってみよう」とか「こういう風にデモを作ってみたらどうだろう」とか、チームでミーディングを定期的にしました。そこで、母体の船の底力を感じたというか。たぶん個々には食らっていたと思うんですけど、その底力やアイディアがあったからこそ制作に本腰をいれることができた感覚はあった。だから、結果的に生々しい作品になっていった気がします。

──制作していくなかで心境は変化しましたか?

大山 : 例えば、ずっと風呂に入れなくて汗だくの状態でフラストレーションが溜まっていったものを、このアルバムを作ることによってシャワーを浴びて洗い流すことができるような感覚になりました。「バンドをやりたい」とか「音楽をやりたい」みたいな欲求がどんどん止まらなくなってきて、自ずと制作に向かっていった。いままで、いい音楽を作らなきゃいけないみたいな使命感があったんですけど、でも今回は「音楽をやりたい」という思いが沸々と積み重なっていった感じ。

大山聡一

──なるほど、酒井さんは2020年を振り返ってみてどうでしたか?

酒井亮輔(以下、酒井):僕も似たような感じで、ツアーがなくなってからはずっと家にいる状態でした。5月ごろに気持ちが沈んじゃって2〜3週間くらい楽器にさわれなくなりました。このままだとメンタルがやばいなと思って、これまで読んだことのない本を読んでみて「音楽とは」とか「バンドとは」とか根本的なことを考えるようになったんですよ。他に稼ぎたかったら、もっといろんな方法があると思うんですけど、「なんで音楽をやるんだろう」と考えたときに、それは単純に音楽が好きなだけじゃなくて、今までやってきたメンバー、お客さん、チームと一緒に居たいからなんだなと気づけました。

──酒井さんにとってバンドはどういうものだという結論に至りましたか?

酒井:家族みたいな存在。居心地もいいし、切磋琢磨もできる環境なんです。あとは友達と話していた時に出た、「バンドは大人の部活だよね」という言葉にグッときました。学校の部活じゃない感じが好きなのかもしれない。

──そのなかで、音楽をやりたいと思った理由はなぜ?

酒井 : モテたいとか目立ちたいとか、いろんな理由で音楽をはじめると思うんですけど、自分は「音楽をやりたい」と思ってはじめたので、バンドをはじめたころの自分に戻れた感覚があります。なおかつ、音楽ができる環境がこういうコロナ禍の状況でもあるのであれば、そのことに感謝するべきだと思って。あとは、こういう時代だからこそ、ちょっとでも音楽で人々の心を豊かにして背中を押せる存在になれるのであれば、頑張りたいと強く思いましたね。

──そういう決意を今作から感じました。作詞を担当している真行寺さんは昨年の4月、5月をどのように過ごされたんですか?

真行寺 : 自分を見つめ直す期間でした。基本あまのじゃくなので、僕はケツを叩かれても、あんまり人に言われたことをやりたくなくて、そうとう厄介な性格なんです。コロナ禍でコミュニケーションが直接取れないなかで思ったのは、結局僕は媒体でしかないんですよね。僕が書いたというより、周りの人との会話やみんなの声がこの歌詞になったという思いがアルバム全体に表れています。いままで「君はこう思っているけど、他の人から見たらこうだよ」っていう意見に対して、自尊心が削られていった感覚があったんです。でも今回からは他の人の声がスッと入ってくるようになりました。

──それはなぜなんでしょう?

真行寺 : 例えば、“愛を、今”の歌詞は、デモの段階では、「いい歌詞が書けたな」と思っていたんですけど、メンバーに「ちょっと違うな」って言われて。そこで「僕は歌詞を雰囲気で書いていたのかな」って気づいたんですよ。それからは自分の内を出せば出すほど「いいじゃんその歌詞」みたいな反応が返ってきた。そこで、そのことが僕という存在を否定しているのではなくて、僕という存在を導いてくれていることに気付けました。今回、内にこもって自分を見つめる時間があったのは、いい時間だったのかなと思います。

──そういう心境の変化を与えてくれたのは誰だったんでしょう?

真行寺 : メンバーとチームです。僕はひとつのことしかできないので、周りの人が道にいろんな目印が置いてくれて導いてもらった感覚があります。

──大山さんからみて歌詞は変わったと思いますか?

大山:毎回アップデートしているなと思ってはいるんですけど、今回はアルバムを通して歌詞がすごくいいなと思います。基本的に貴秋は哲学を歌にしているっていうことをずっとやっている人なんですよね。ただ、想いはすごく強いけど普段から何を言っているのかわからないことがあって(笑)、それが伝わらないともったいないと思うんです。解説を入れてくれると「なるほど。そんなことを考えていたんだ。」と思うんですけど、それでもわからないみたいなことがあった。今回の歌詞はカッコつけずに「Aと言いたいんです、だからAだと言います」みたいな表現があって。もちろん、“愛を、今”みたいなメッセージが最重要な曲がそういうシンプルなスタイルになるのはもちろん、意外とサウンドが前に出てくるような曲でも、ドンとやっている感じがして、それがすごく良いなと思います。

この記事の編集者
西田 健

1990年生まれ。熊本出身の九州男児。2019年までイベント業界で働きながら、福岡親不孝通りにてJ-POP、アニソンのDJ活動を行う。その後上京し、OTOTOY編集部にてアイドル、アニメ関連を中心に担当。映画、深夜ラジオが好き。

戦慄かなのはなぜ、ここまで独創的な作品を作り得るのか──初のソロアルバム「solitary」

戦慄かなのはなぜ、ここまで独創的な作品を作り得るのか──初のソロアルバム「solitary」

【PIGGS、とらえる vol.22】PIGGS、真冬の野音で燃え上がる!

【PIGGS、とらえる vol.22】PIGGS、真冬の野音で燃え上がる!

【第三期BiS 連載vol.35】ヒューガーが掴み取った、BiSという居場所

【第三期BiS 連載vol.35】ヒューガーが掴み取った、BiSという居場所

【PIGGS、とらえる vol.21】プー・ルイ、野音直前に素直な気持ちを語る

【PIGGS、とらえる vol.21】プー・ルイ、野音直前に素直な気持ちを語る

【PIGGS、とらえる vol.20】PIGGS、2023年は勝負の年に!──そして、SHELLMEは正直な気持ちと葛藤を語る(PIGGSみくじあり)

【PIGGS、とらえる vol.20】PIGGS、2023年は勝負の年に!──そして、SHELLMEは正直な気持ちと葛藤を語る(PIGGSみくじあり)

愛媛在住の現役保育学生SSW・ちゃんゆ胃が下北沢で語る、音楽スタイルの変化とこれから

愛媛在住の現役保育学生SSW・ちゃんゆ胃が下北沢で語る、音楽スタイルの変化とこれから

【PIGGS、とらえる vol.19】「来年はスーパーKINCHANになります!」──KINCHANが踏み出した、進化への第一歩

【PIGGS、とらえる vol.19】「来年はスーパーKINCHANになります!」──KINCHANが踏み出した、進化への第一歩

B.O.L.Tが彩る、この美しい日々──最新シングル『Accent』が開いた、グループとしての新境地

B.O.L.Tが彩る、この美しい日々──最新シングル『Accent』が開いた、グループとしての新境地

諭吉佳作/menが贈る、極上のクリスマス・アルバム──その創作のスタイルを語る

諭吉佳作/menが贈る、極上のクリスマス・アルバム──その創作のスタイルを語る

【PIGGS、とらえる vol.18】「全てに対して一生懸命ぶつかっていく」──BAN-BANが貫き通す、まっすぐな信念

【PIGGS、とらえる vol.18】「全てに対して一生懸命ぶつかっていく」──BAN-BANが貫き通す、まっすぐな信念

【PIGGS、とらえる vol.17】「熱い気持ちをマックスに」──CHIYO-Pが思う、野音を成功させるために必要なこと

【PIGGS、とらえる vol.17】「熱い気持ちをマックスに」──CHIYO-Pが思う、野音を成功させるために必要なこと

【BiSH連載】Episode100 ハシヤスメ・アツコ「BiSHは誰ひとり欠けずに、2023年も頑張ります」

【BiSH連載】Episode100 ハシヤスメ・アツコ「BiSHは誰ひとり欠けずに、2023年も頑張ります」

【第三期BiS 連載vol.34】BiSの歴史を終わらせたくない──イトー・ムセンシティ部が決めた、逆転への覚悟

【第三期BiS 連載vol.34】BiSの歴史を終わらせたくない──イトー・ムセンシティ部が決めた、逆転への覚悟

【PIGGS、とらえる vol.16】PIGGSは一体どこへ向かうのか?──バトルを経て見つかった、彼女たちが進む道

【PIGGS、とらえる vol.16】PIGGSは一体どこへ向かうのか?──バトルを経て見つかった、彼女たちが進む道

【BiSH連載】Episode99 アイナ・ジ・エンド「いまはBiSHとしての人生を全うしたい」

【BiSH連載】Episode99 アイナ・ジ・エンド「いまはBiSHとしての人生を全うしたい」

【第三期BiS 連載vol.33】もう正直なんにでもなれる──ネオ・トゥリーズが考える、これからのBiSの可能性

【第三期BiS 連載vol.33】もう正直なんにでもなれる──ネオ・トゥリーズが考える、これからのBiSの可能性

泊まれる学校OKUTAMA+で開催される、新たなカルチャーイベント〈たゆたう〉──その魅力を徹底紹介!

泊まれる学校OKUTAMA+で開催される、新たなカルチャーイベント〈たゆたう〉──その魅力を徹底紹介!

【BiSH連載】Episode98 リンリン「走っているこの瞬間を覚えていたい」

【BiSH連載】Episode98 リンリン「走っているこの瞬間を覚えていたい」

【第三期BiS 連載vol.32】必要なのは圧倒的感──復活を遂げたトギーが語る、これからのBiS

【第三期BiS 連載vol.32】必要なのは圧倒的感──復活を遂げたトギーが語る、これからのBiS

【BiSH連載】Episode97 アユニ・D「いちばんかっこいいところで解散したい」

【BiSH連載】Episode97 アユニ・D「いちばんかっこいいところで解散したい」

音楽×映像×小説──あらかじめ決められた恋人たちへ、3つの視点から紡ぐトリニティ・アルバム

音楽×映像×小説──あらかじめ決められた恋人たちへ、3つの視点から紡ぐトリニティ・アルバム

REVIEWS : 049 VTuber(2022年8月)──森山ド・ロ

REVIEWS : 049 VTuber(2022年8月)──森山ド・ロ

この夏はB.O.L.Tが優勝だ!──爽快でエモーショナルなロック・チューンを詰め込んだファースト・EP

この夏はB.O.L.Tが優勝だ!──爽快でエモーショナルなロック・チューンを詰め込んだファースト・EP

なぜ、萩田こころと三葉みゆは、iSPYとして再びアイドルを続けることを選んだのか

なぜ、萩田こころと三葉みゆは、iSPYとして再びアイドルを続けることを選んだのか

『#PIGGSメジャーへの挑戦』、ついに最終決着! ──〈BECAUSE I LOVE PIGGS TOUR〉ファイナル公演

『#PIGGSメジャーへの挑戦』、ついに最終決着! ──〈BECAUSE I LOVE PIGGS TOUR〉ファイナル公演

ディケイドを超えて作られたオルタナティブの傑作『悪夢に笑え!』 worst tasteインタビュー

ディケイドを超えて作られたオルタナティブの傑作『悪夢に笑え!』 worst tasteインタビュー

【第三期BiS 連載vol.31】いまできることは絶対にいまやる──ナノ3の後悔しない生き方

【第三期BiS 連載vol.31】いまできることは絶対にいまやる──ナノ3の後悔しない生き方

【BiSH連載】Episode96 セントチヒロ・チッチ「目の前のことを目一杯やってBiSHらしく届けるしかない」

【BiSH連載】Episode96 セントチヒロ・チッチ「目の前のことを目一杯やってBiSHらしく届けるしかない」

音楽関係者に訊く、「メジャーとインディー」そのリアルな違いと役割──そして、PIGGSはライヴハウスのスタッフへインタヴューを実施!

音楽関係者に訊く、「メジャーとインディー」そのリアルな違いと役割──そして、PIGGSはライヴハウスのスタッフへインタヴューを実施!

【第三期BiS 連載vol.30】イトー・ムセンシティ部のストイックな魂

【第三期BiS 連載vol.30】イトー・ムセンシティ部のストイックな魂

【BiSH連載】Episode95 モモコグミカンパニー「終わりだけど、もう一段階成長できるんじゃないかな」

【BiSH連載】Episode95 モモコグミカンパニー「終わりだけど、もう一段階成長できるんじゃないかな」

新曲&衣装が明らかに! そして突きつけられた選択! ──〈BATTLE OF PIGGS〉ライヴレポート

新曲&衣装が明らかに! そして突きつけられた選択! ──〈BATTLE OF PIGGS〉ライヴレポート

「メジャーとは? インディーとは?」──そして、PIGGSは渋谷の街で街頭アンケート調査へ!

「メジャーとは? インディーとは?」──そして、PIGGSは渋谷の街で街頭アンケート調査へ!

『#PIGGSメジャーへの挑戦』について、PIGGSメンバーに直撃してみました!

『#PIGGSメジャーへの挑戦』について、PIGGSメンバーに直撃してみました!

新しい水曜日のカンパネラが放つ、激烈ポップ・チューン満載の最新EP『ネオン』完成!!

新しい水曜日のカンパネラが放つ、激烈ポップ・チューン満載の最新EP『ネオン』完成!!

【第三期BiS 連載vol.29】ネオ・トゥリーズが気づいた、大切な気持ち

【第三期BiS 連載vol.29】ネオ・トゥリーズが気づいた、大切な気持ち

PIGGSがメジャーとバトル!? 第1弾シングルのプロデュース権をかけ真剣勝負!──徹底検証、『#PIGGSメジャーへの挑戦』!!!

PIGGSがメジャーとバトル!? 第1弾シングルのプロデュース権をかけ真剣勝負!──徹底検証、『#PIGGSメジャーへの挑戦』!!!

【第三期BiS 連載vol.28】本気でやらないと、なにも間に合わない──チャントモンキーが成し遂げたいこと

【第三期BiS 連載vol.28】本気でやらないと、なにも間に合わない──チャントモンキーが成し遂げたいこと

【PIGGS、とらえる vol.14】チームPIGGSがとらえる、大きな大きな次のステージ──その熱意と決意に迫る!

【PIGGS、とらえる vol.14】チームPIGGSがとらえる、大きな大きな次のステージ──その熱意と決意に迫る!

REVIEWS : 041 VTuber(2022年3月)──森山ド・ロ

REVIEWS : 041 VTuber(2022年3月)──森山ド・ロ

【連載】Episode72 MAYU EMPiRE「もうちょっと大人びた私も見せていきたい」

【連載】Episode72 MAYU EMPiRE「もうちょっと大人びた私も見せていきたい」

【BiSH連載】Episode94 ハシヤスメ・アツコ「最後の日までずっと変わらず届けていきたい」

【BiSH連載】Episode94 ハシヤスメ・アツコ「最後の日までずっと変わらず届けていきたい」

【連載】Episode71 YU-Ki EMPiRE「この先もずっとワクワクしてもらえるようなツアーにしたい」

【連載】Episode71 YU-Ki EMPiRE「この先もずっとワクワクしてもらえるようなツアーにしたい」

私立恵比寿中学『私立恵比寿中学』総力大特集! その魅力を3部構成で徹底検証!!!

私立恵比寿中学『私立恵比寿中学』総力大特集! その魅力を3部構成で徹底検証!!!

3人の評者がそれぞれの視点で読み解く──私立恵比寿中学『私立恵比寿中学』クロス・レヴュー

3人の評者がそれぞれの視点で読み解く──私立恵比寿中学『私立恵比寿中学』クロス・レヴュー

【連載】Episode70 MiKiNA EMPiRE「あの日のライヴは嘘じゃなかった、夢じゃなかった」

【連載】Episode70 MiKiNA EMPiRE「あの日のライヴは嘘じゃなかった、夢じゃなかった」

【BiSH連載】Episode93 リンリン「BiSHの活動が終わった後も、WACKを好きでいてくれたら」

【BiSH連載】Episode93 リンリン「BiSHの活動が終わった後も、WACKを好きでいてくれたら」

「プーちゃんと並んで一緒に行きたい」──SHELLMEが見据える、次なる大きなステージ

「プーちゃんと並んで一緒に行きたい」──SHELLMEが見据える、次なる大きなステージ

【連載】Episode69 MiDORiKO EMPiRE「もっともっと前に進めるし、進んでいきたい」

【連載】Episode69 MiDORiKO EMPiRE「もっともっと前に進めるし、進んでいきたい」

【連載】Episode68 MAHO EMPiRE「アルバムの曲たちをエージェントと一緒に育てていくツアーにしたい」

【連載】Episode68 MAHO EMPiRE「アルバムの曲たちをエージェントと一緒に育てていくツアーにしたい」

【PIGGS、とらえる vol.13】「次はPIGGSの番です!」──2022年のBAN−BANは欲深い!?

【PIGGS、とらえる vol.13】「次はPIGGSの番です!」──2022年のBAN−BANは欲深い!?

3ピース・バンド、コネクリがガレージ・サウンドでぶつける、普段は口にできないリアルな心情

3ピース・バンド、コネクリがガレージ・サウンドでぶつける、普段は口にできないリアルな心情

【連載】Episode67 NOW EMPiRE「6人でいるときのEMPiREは本当にかっこよくて強いもの」

【連載】Episode67 NOW EMPiRE「6人でいるときのEMPiREは本当にかっこよくて強いもの」

【BiSH連載】Episode92 アユニ・D「最後まで、たくさん愛で恩返ししていきたい」

【BiSH連載】Episode92 アユニ・D「最後まで、たくさん愛で恩返ししていきたい」

【BiSH連載】Episode91 アイナ・ジ・エンド「リアルに終わりだから、やるしかない」

【BiSH連載】Episode91 アイナ・ジ・エンド「リアルに終わりだから、やるしかない」

BATROICA METAL SUMMER JACKETがファーストALで見せる夢の世界

BATROICA METAL SUMMER JACKETがファーストALで見せる夢の世界

【PIGGS、とらえる vol.12】PIGGSが語る2022年の抱負──最新アルバム『JUICYY』リリース

【PIGGS、とらえる vol.12】PIGGSが語る2022年の抱負──最新アルバム『JUICYY』リリース

B.O.L.Tが放つ、カラフルでポップな新作『More Fantastic』

B.O.L.Tが放つ、カラフルでポップな新作『More Fantastic』

【PIGGS、とらえる vol.11】プー・ルイ「PIGGSが最後のグループだろうな」

【PIGGS、とらえる vol.11】プー・ルイ「PIGGSが最後のグループだろうな」

【第三期BiS 連載vol.27】BiS新メンバー、ナノ3はどんな人物なのか!?

【第三期BiS 連載vol.27】BiS新メンバー、ナノ3はどんな人物なのか!?

アイナ・ジ・エンド『THE ZOMBIE』を読み解く10のキーワード

アイナ・ジ・エンド『THE ZOMBIE』を読み解く10のキーワード

アイナ・ジ・エンドが語る最新アルバム『THE ZOMBIE』──歌うたいとしての自分への想い

アイナ・ジ・エンドが語る最新アルバム『THE ZOMBIE』──歌うたいとしての自分への想い

アイナ・ジ・エンド『THE ZOMBIE』クロス・レヴュー──3人の評者がそれぞれの視点で読み解く

アイナ・ジ・エンド『THE ZOMBIE』クロス・レヴュー──3人の評者がそれぞれの視点で読み解く

“思索の海”に飛び込んで言葉を紡ぐ──伊東歌詞太郎が語る、その作詞術

“思索の海”に飛び込んで言葉を紡ぐ──伊東歌詞太郎が語る、その作詞術

【PIGGS、とらえる vol.10】CHIYO-Pが気づいた、アイドルとして大切なこと

【PIGGS、とらえる vol.10】CHIYO-Pが気づいた、アイドルとして大切なこと

Made in Me.が標榜する「ゼノミクスチャーロック」というスタイルに迫る!

Made in Me.が標榜する「ゼノミクスチャーロック」というスタイルに迫る!

【BiSH連載】Episode90 モモコグミカンパニー「BiSHを壊してまた作り直したい」

【BiSH連載】Episode90 モモコグミカンパニー「BiSHを壊してまた作り直したい」

アイナ・ジ・エンドが内に秘めたダークとポップの二面性──2枚のEPを徹底解剖!

アイナ・ジ・エンドが内に秘めたダークとポップの二面性──2枚のEPを徹底解剖!

なぜ、水曜日のカンパネラは第二章へ進む道を選んだのか!?──メンバーそれぞれが語る、これからの野望

なぜ、水曜日のカンパネラは第二章へ進む道を選んだのか!?──メンバーそれぞれが語る、これからの野望

【BiSH連載】Episode89 セントチヒロ・チッチ「止まるのはBiSHの性に合わない」

【BiSH連載】Episode89 セントチヒロ・チッチ「止まるのはBiSHの性に合わない」

【PIGGS、とらえる vol.9】涙の数だけ強くなる!──期待の新メンバーKINCHAN初インタヴュー

【PIGGS、とらえる vol.9】涙の数だけ強くなる!──期待の新メンバーKINCHAN初インタヴュー

神宿がメンバー全員で語ったファンへの想い──名曲“君といる”に込めた本当の気持ち

神宿がメンバー全員で語ったファンへの想い──名曲“君といる”に込めた本当の気持ち

神宿、メンバーそれぞれが抱くファンへの想い──名曲“君といる”に散りばめられた言葉たち

神宿、メンバーそれぞれが抱くファンへの想い──名曲“君といる”に散りばめられた言葉たち

B.O.L.Tが世界に示す新たな『Attitude』──メンバーによる最新アルバム全曲完全解説!

B.O.L.Tが世界に示す新たな『Attitude』──メンバーによる最新アルバム全曲完全解説!

「アイドルは世界を明るくできる唯一の存在」──神宿・一ノ瀬みかのアイドルとしての生き様

「アイドルは世界を明るくできる唯一の存在」──神宿・一ノ瀬みかのアイドルとしての生き様

【PIGGS、とらえる vol.8】大きなステージへ立ち向かう、PIGGSの成長の軌跡

【PIGGS、とらえる vol.8】大きなステージへ立ち向かう、PIGGSの成長の軌跡

バーチャル・アイドル、月ノ美兎はどんな夢をみるのか──最新アルバムの魅力にレヴューで迫る!

バーチャル・アイドル、月ノ美兎はどんな夢をみるのか──最新アルバムの魅力にレヴューで迫る!

未来へ進みだした、真っ白なキャンバス──鈴木えまと麦田ひかる、再加入後初インタヴュー

未来へ進みだした、真っ白なキャンバス──鈴木えまと麦田ひかる、再加入後初インタヴュー

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】小野寺梓の目に映る、これからの未来

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】小野寺梓の目に映る、これからの未来

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】三浦菜々子が語る、わたしのアイドル人生

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】三浦菜々子が語る、わたしのアイドル人生

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】ひとりのアイドルとして、橋本美桜が救いたいもの

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】ひとりのアイドルとして、橋本美桜が救いたいもの

【PIGGS、とらえる vol.7】「いまは多くの人が見に来てくれるのが嬉しい」──SHELLMEの変化と成長

【PIGGS、とらえる vol.7】「いまは多くの人が見に来てくれるのが嬉しい」──SHELLMEの変化と成長

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】西野千明が語った、ファンへの素直な気持ち

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】西野千明が語った、ファンへの素直な気持ち

彼女たちはいかに大きな夢を描くのか──真っ白なキャンバス5週連続メンバー個別インタヴュー

彼女たちはいかに大きな夢を描くのか──真っ白なキャンバス5週連続メンバー個別インタヴュー

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】浜辺ゆりなが抱く、アイドルとしての葛藤

【真っ白なキャンバス Road to Be the IDOL】浜辺ゆりなが抱く、アイドルとしての葛藤

新しいPIGGSは、個性が尖ったグループに──BAN-BANが語る、この1年で感じた成長

新しいPIGGSは、個性が尖ったグループに──BAN-BANが語る、この1年で感じた成長

【行かなきゃ ASP Episode2】「宇宙ということで月とかどうですか?」──ナ前ナ以が単独インタヴューで語る、これまでの自分

【行かなきゃ ASP Episode2】「宇宙ということで月とかどうですか?」──ナ前ナ以が単独インタヴューで語る、これまでの自分

【第三期BiS 連載vol.25】大切な人をより大切にしよう──ネオ・トゥリーズが繋ぐ、未来への気持ち

【第三期BiS 連載vol.25】大切な人をより大切にしよう──ネオ・トゥリーズが繋ぐ、未来への気持ち

B.O.L.Tが届けるラヴ・アンド・ピースなセカンド・シングル『スマイルフラワー』

B.O.L.Tが届けるラヴ・アンド・ピースなセカンド・シングル『スマイルフラワー』

【行かなきゃ ASP Episode1】「ASPが宇宙一のアイドル・グループになるために」──ユメカ・ナウカナ?単独インタヴュー

【行かなきゃ ASP Episode1】「ASPが宇宙一のアイドル・グループになるために」──ユメカ・ナウカナ?単独インタヴュー

PIGGSはこれからも立ち止まらずに生きる──彼女たちが今だからこそさらけ出した、率直な気持ち

PIGGSはこれからも立ち止まらずに生きる──彼女たちが今だからこそさらけ出した、率直な気持ち

【第三期BiS 連載vol.24】「第三期BiSとして」理想の姿を追い求めたい──イトー・ムセンシティ部の燃ゆる想い

【第三期BiS 連載vol.24】「第三期BiSとして」理想の姿を追い求めたい──イトー・ムセンシティ部の燃ゆる想い

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

神宿・塩見きらが語る、ポップ・カルチャーへの愛と理想のアイドル像

【第三期BiS 連載vol.23】チャントウンコー(チャントモンキー)が合宿を経て変わったこと

【第三期BiS 連載vol.23】チャントウンコー(チャントモンキー)が合宿を経て変わったこと

BRADIOがロング・インタヴューで語った『Joyful Style』に込めた想い

BRADIOがロング・インタヴューで語った『Joyful Style』に込めた想い

BRADIO、最新アルバム『Joyful Style』総力大特集! 彼らの魅力に3部構成で徹底的に迫る!!!

BRADIO、最新アルバム『Joyful Style』総力大特集! 彼らの魅力に3部構成で徹底的に迫る!!!

3つの視点のクロス・レヴューで迫る、BRADIOの魅力の正体

3つの視点のクロス・レヴューで迫る、BRADIOの魅力の正体

BRADIO年表──その歴史と軌跡をメンバーとともに振り返る

BRADIO年表──その歴史と軌跡をメンバーとともに振り返る

プー・ルイ&METTYが語る、PIGGSのデザインが産まれた理由

プー・ルイ&METTYが語る、PIGGSのデザインが産まれた理由

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

いかに神宿は変化していったのか──株式会社神宿・代表取締役 柳瀬流音が語る、アイドルの未来

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

étéが照らす閉鎖的な世間の行先──新作シングル「Gate」に込めたイマの社会への想い

【BiSH連載】Episode84 モモコグミカンパニー「できないって決めつけるのをやめようと思った」

【BiSH連載】Episode84 モモコグミカンパニー「できないって決めつけるのをやめようと思った」

【BiSH連載】Episode83 セントチヒロ・チッチ「伝えていきたいことを考え続けると決めた」

【BiSH連載】Episode83 セントチヒロ・チッチ「伝えていきたいことを考え続けると決めた」

これは、J-POPシーンに混沌と混乱を巻き起こす怪作&快作──代代代史上最狂のニュー・アルバム、完成!

これは、J-POPシーンに混沌と混乱を巻き起こす怪作&快作──代代代史上最狂のニュー・アルバム、完成!

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

計算ではなく、良い音楽を作りたい──とけた電球がニューシングルに込めたバンドとしての美学

Helsinki Lambda Clubは、これからも少年と大人の間を行き来する──〈"MIND THE GAP!!"〉ファイナル公演 ライヴレポート

Helsinki Lambda Clubは、これからも少年と大人の間を行き来する──〈"MIND THE GAP!!"〉ファイナル公演 ライヴレポート

新たな「アイナ・ジ・エンド」のはじまり──ロング・インタヴューで語る『THE END』の秘密

新たな「アイナ・ジ・エンド」のはじまり──ロング・インタヴューで語る『THE END』の秘密

アイナ・ジ・エンドの歴史を辿る──年表、そしてその発言

アイナ・ジ・エンドの歴史を辿る──年表、そしてその発言

アイナ・ジ・エンドの「歌」はなぜ、人々の心を惹きつけるのか──3人の評者がそれぞれの視点で語るクロス・レヴュー

アイナ・ジ・エンドの「歌」はなぜ、人々の心を惹きつけるのか──3人の評者がそれぞれの視点で語るクロス・レヴュー

rira──札幌を拠点にパーティーをメイクするDJ・トラックメイカー

rira──札幌を拠点にパーティーをメイクするDJ・トラックメイカー

今回のテーマは「こんな子、学生時代にいたかも?」──井出ちよの、高校生活シリーズ完結編『みんなの高校生活』

今回のテーマは「こんな子、学生時代にいたかも?」──井出ちよの、高校生活シリーズ完結編『みんなの高校生活』

徒歩ツアーを経て産まれたPIGGSとしての覚悟──最強の5曲が揃った最新EP『5 KILL STARS』

徒歩ツアーを経て産まれたPIGGSとしての覚悟──最強の5曲が揃った最新EP『5 KILL STARS』

REVIEWS : 010 VTuber(2020年12月)──森山ド・ロ

REVIEWS : 010 VTuber(2020年12月)──森山ド・ロ

【第三期BiS 連載vol.22】どんな困難が来てもぶっ壊す──ネオ・トゥリーズは高い壁を乗り越える

【第三期BiS 連載vol.22】どんな困難が来てもぶっ壊す──ネオ・トゥリーズは高い壁を乗り越える

【第三期BiS 連載vol.21】がむしゃらに、全力で突っ走りたい──無敵のトギーは何度でも立ち上がる

【第三期BiS 連載vol.21】がむしゃらに、全力で突っ走りたい──無敵のトギーは何度でも立ち上がる

【第三期BiS 連載vol.20】チャントモンキーの目に映るグループの未来

【第三期BiS 連載vol.20】チャントモンキーの目に映るグループの未来

【BiSH連載】Episod82 ハシヤスメ・アツコ「2021年は止まっていた時間を取り戻したい」

【BiSH連載】Episod82 ハシヤスメ・アツコ「2021年は止まっていた時間を取り戻したい」

心を照らす「あかり」のような存在へ──津田朱里が紡いだ『COLOR OF LIGHT』の物語

心を照らす「あかり」のような存在へ──津田朱里が紡いだ『COLOR OF LIGHT』の物語

プー・ルイ&Ryan.Bが語るPIGGSサウンドの誕生秘話

プー・ルイ&Ryan.Bが語るPIGGSサウンドの誕生秘話

後藤まりこが歌と真剣に向き合い、弾き語りで作り上げたアルバム『POP』

後藤まりこが歌と真剣に向き合い、弾き語りで作り上げたアルバム『POP』

【BiSH連載】Episod81 アユニ・D「そこにいる全員が幸せな気持ちになれるライヴがしたい」

【BiSH連載】Episod81 アユニ・D「そこにいる全員が幸せな気持ちになれるライヴがしたい」

【第三期BiS 連載vol.19】イトー・ムセンシティ部は常に上を目指す

【第三期BiS 連載vol.19】イトー・ムセンシティ部は常に上を目指す

リアル脱出ゲームの音楽の秘密──【対談】作曲家・伊藤 忠之×声優・藤田 咲

リアル脱出ゲームの音楽の秘密──【対談】作曲家・伊藤 忠之×声優・藤田 咲

つしまみれ、幸運を呼び寄せるミニ・アルバム『ラッキー』

つしまみれ、幸運を呼び寄せるミニ・アルバム『ラッキー』

【BiSH連載】Episod80 リンリン「次会えたらちゃんとハッピーになってほしい」

【BiSH連載】Episod80 リンリン「次会えたらちゃんとハッピーになってほしい」

PEDRO、〈LIFE IS HARD TOUR〉最終公演 ライヴ・レポート

PEDRO、〈LIFE IS HARD TOUR〉最終公演 ライヴ・レポート

【BiSH連載】Episode79 セントチヒロ・チッチ「いまは伝えたいことをちゃんと言葉にしたい」

【BiSH連載】Episode79 セントチヒロ・チッチ「いまは伝えたいことをちゃんと言葉にしたい」

感情を解放したパフォーマンスでフロアに熱狂を巻き起こす──リリスリバース、初のメンバー全員インタヴュー

感情を解放したパフォーマンスでフロアに熱狂を巻き起こす──リリスリバース、初のメンバー全員インタヴュー

古川未鈴(でんぱ組.inc)×ASUKA(meme tokyo.)スペシャル対談──遺伝子を渡して、受け継いで

古川未鈴(でんぱ組.inc)×ASUKA(meme tokyo.)スペシャル対談──遺伝子を渡して、受け継いで

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.78 - 2020 GUEST SPECIAL : yuzen's CHOICE

OTOTOY EDITOR'S CHOICE Vol.78 - 2020 GUEST SPECIAL : yuzen's CHOICE

井出ちよの(3776)、ソロ・アルバム『わたしの高校生活』

井出ちよの(3776)、ソロ・アルバム『わたしの高校生活』

PEDRO、セカンド・フル・アルバム『浪漫』最速インタビュー

PEDRO、セカンド・フル・アルバム『浪漫』最速インタビュー

ラップの魅力を伝えたい! ──「京まちなか映画祭」で開催されるラップ教室とは?

ラップの魅力を伝えたい! ──「京まちなか映画祭」で開催されるラップ教室とは?

大型新人アイドル・グループ、PIGGS爆誕!──ファースト・アルバム『HALLO PIGGS』

大型新人アイドル・グループ、PIGGS爆誕!──ファースト・アルバム『HALLO PIGGS』

B.O.L.T、1日のはじまりから終わりまで一緒に過ごせるファースト・アルバム「POP」

B.O.L.T、1日のはじまりから終わりまで一緒に過ごせるファースト・アルバム「POP」

【第三期BiS 連載vol.18】ネオ・トゥリーズの進化──終わってからもまたライヴがしたいと思えた

【第三期BiS 連載vol.18】ネオ・トゥリーズの進化──終わってからもまたライヴがしたいと思えた

【第三期BiS 連載vol.17】BiSよ、かっこよくあれ──強気のトギーは不安を弾く

【第三期BiS 連載vol.17】BiSよ、かっこよくあれ──強気のトギーは不安を弾く

天晴れ!原宿、新たなアンセム「約束の続き」

天晴れ!原宿、新たなアンセム「約束の続き」

【第三期BiS連載】Vol.16 どうせなら、くたばるくらいがいい──イトー・ムセンシティ部の渇望

【第三期BiS連載】Vol.16 どうせなら、くたばるくらいがいい──イトー・ムセンシティ部の渇望

【第三期BiS連載】Vol.15 研究員に全てを返す、燃ゆるチャントモンキー胸の内

【第三期BiS連載】Vol.15 研究員に全てを返す、燃ゆるチャントモンキー胸の内

3776、全てをさらけ出した即興ライヴ音源『即興曲集第二集』リリース

3776、全てをさらけ出した即興ライヴ音源『即興曲集第二集』リリース

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップ・カルチャー 後編「映画関係者の思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップ・カルチャー 後編「映画関係者の思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップカルチャー 中編「クラブ・イベンターたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神のポップカルチャー 中編「クラブ・イベンターたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神カルチャー 前編「ラッパーたちの思い」

for the future―コロナ禍と向き合う京阪神カルチャー 前編「ラッパーたちの思い」

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

ラウドなロックでファンを沸かすアイドル、raymay──姉グループ、uijinから繋がれたバトン

3776が紡いだ神話の世界を追体験できる──〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜遂に音源化!

3776が紡いだ神話の世界を追体験できる──〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜遂に音源化!

天晴れ!原宿、新章へ──充電期間で手に入れた新たな武器

天晴れ!原宿、新章へ──充電期間で手に入れた新たな武器

MOROHAの新たな挑戦──〈日程未定、開催確定 TOUR〉に込めた想い

MOROHAの新たな挑戦──〈日程未定、開催確定 TOUR〉に込めた想い

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

uijin解散後初インタヴュー──raymayへつなぐバトン

先週のオトトイ(2020年3月9日)

先週のオトトイ(2020年3月9日)

少女たちはなぜダブルハピネスを選んだのか──新メンバー初インタヴュー

少女たちはなぜダブルハピネスを選んだのか──新メンバー初インタヴュー

5年を経てたどり着いた自由──ONEPIXCEL、メジャー初AL『LIBRE』

5年を経てたどり着いた自由──ONEPIXCEL、メジャー初AL『LIBRE』

【REVIEW】アイナ・ジ・エンド『死にたい夜にかぎって』

【REVIEW】アイナ・ジ・エンド『死にたい夜にかぎって』

PEDRO、最新EP『衝動人間倶楽部』──アユニ・Dを突き動かす衝動の正体

PEDRO、最新EP『衝動人間倶楽部』──アユニ・Dを突き動かす衝動の正体

ダブルハピネス、現体制ラストEP『創造姉妹』

ダブルハピネス、現体制ラストEP『創造姉妹』

次は中国!?──プー・ルイが創る新たなアイドルの形──

次は中国!?──プー・ルイが創る新たなアイドルの形──

カイ&SAKA-SAMA──テクノ歌謡とローファイ・ドリームポップ

カイ&SAKA-SAMA──テクノ歌謡とローファイ・ドリームポップ

相思相愛には興味はない──DJ後藤まりこ、5年ぶりのソロ・フルアルバム

相思相愛には興味はない──DJ後藤まりこ、5年ぶりのソロ・フルアルバム

HAMIDASYSTEM、デヴュー半年でたどりついたダークな世界観

HAMIDASYSTEM、デヴュー半年でたどりついたダークな世界観

TOP